旅行日記


by dance_littlerock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

17.【マイカーでの旅】

やっと見つけた!
妥協点はたくさんあるものの、「真っ直ぐ進んで右左に曲がってバックして、止まる車であれば何でも良い!」と言い続けていた通り、普通の車です!いくらで買ったと思いますか?

1981年式 シルビア (18才)
d0020358_14205872.jpg

変わっていた箇所は、
時速などの表示がデジタルで出る(まるでゲーセンで車のゲームしてる感覚です)
フロントライトがパカッと開くタイプ
壊れて開かないサンルーフがある
などなど。

値段は日本円で約70,000円
古いとはいえ安いでしょう?!(^-^)

まずはレイク・テカポへ。ここでもユース時代のお客さんと再会しました。ひとり旅の醍醐味は、旅先で友達ができやすいこと。

こんな標識をみて進みます。
d0020358_14205923.jpg

マウントクック、ワナカ、アレキサンドラ、クィーンズタウンなどなど、知り合いに会いながら、時には共に旅しながら、私は愛車「モカ」との旅を続けました。

「モカ」と名付けた理由は、当時ティムタムというチョコレート菓子のモカ味が大好きでよく食べていたから。

標識や地図を見て、ルートを確認します。とっても楽しい!
d0020358_14205903.jpg

どの景色も本当に綺麗なんです。ニュージーランド最高です!

なかでも1番綺麗だったのが、マウントクックへ向かう国道80号線。右側にはレイク・プカキ、正面にはマウントクックが見え、その壮大で美しい景色といったら…

車のためにトンネルを作ることはないので、穏やかなアップダウンを繰り返しながら進みます。

時には駐車してこんな写真をタイマーで撮ってみたり
d0020358_14205981.jpg

しかし、テアナウから有名な観光地ミルホォードに行こうとした時、車が壊れました!動かなくなっちゃった(涙)買った時には走行距離が18万キロだったし、色々ボロが出てくるのね(涙)

修理代が痛いけど、修理に出している最中に考えました。「ミルホォードに行く道は1番危ないと聞いた。神様が運転は危険だからやめときなさいっていう合図なんだ。」こう思って、ルートを変更して、ニュージーランド最南端にあるインバーカーギルへ向かいます。
この辺りでは世界を自転車で一周している人に会ったり、ユースで会ったことある人に再会したりしました。

それから英国風の街並みのダニーデンに行き、そこには世界一急な坂道が!
d0020358_14205966.jpg

こんな坂道沿いの家に住むなんて、自転車なんて絶対無理やし、車も停めるのも出発するのも毎回ビビるやろうし大変やな〜
d0020358_14210035.jpg

ユースホステルやバックパッカーでは自炊なので、醤油や塩や出汁などの調味料なども車の後部座席に置いて、旅を続けていました。バス移動では、持てる食料は限られていたので、やはり車は便利ですね〜。自炊では焼き飯をよく作っていたかなぁ。大好きなマッシュポテトを添えて。だからか1年で8キロくらい太って帰国するんですけどね(^^;;

ダニーデン周辺の後、私はニュージーランド最南端に近い人里離れた場所でまた働くことになります。

[PR]
by dance_littlerock | 2015-07-03 11:43 | ニュージーランド