旅行日記


by dance_littlerock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ようこそ東京へ

大阪から東京にたくさん家族や友達が会いに来てくれました。大阪へ帰っても落ち着ける家がない私にとっては、帰省するのは少々気が重く、東京に大好きな家族や友達が来てくれるととても嬉しいです。


◇◇◇
我が家が7月に引越したこともあり、新しい家を見がてら、母と叔母が来てくれました。
代官山や日本橋などを案内して、日本橋では、私が世界一美味しいと思うミカドのソフトクリームを食べました。8月の暑い日に食べるアイスはなんて美味しいのでしょう!食べた後も喉が乾かないし、このスッキリ感、大好きです。
d0020358_881825.jpg


◇◇◇
9月には夫の両親が来てくれました。今までお義母さんは何度も泊まりに来てくれたことはあるけど、お義父さんは初めてだったので、嫁の私はいつも以上に緊張しました。
横浜で氷川丸という船の見学をしました。数十年前まで日本とアメリカを行き来していた船だそうです。あの広い大きな太平洋上を渡るなんて、本当にすごいなぁと思います。
d0020358_88194.jpg

お昼は私たちの行きつけの中華料理屋さんに行きました。このブログにもう2回も書いてるところです。
今回もめっちゃくちゃ美味しかった〜!日本一美味しい中華料理な気がします。炒飯なんてヤバイです!
d0020358_882073.jpg

夫の家族は、あんまり「美味しい」とか感想を言わない家族なのですが、これは美味しいと思ってるはず?!
このお店を教えてくれた夫の大学時代の友達に感謝です!これを書きながらまた食べに行きたくなって来ました。

◇◇◇
10月には、仲良しの友達2人が仕事帰りに夜行バスに乗って会いに来てくれました。その若さ、行動力、体力に感心だわ!
スカイツリーのもんじゃ焼き屋さんへ行きました。私はもう東京在住4年目なので、もんじゃ焼きを作れると思われていたみたい!残念ながら、あの土手とか作る工程、全然わからんし〜^^;

そして表参道や原宿へ行きました。みんなで「お洒落やなぁ。」と言いまくりました。私おすすめのクッキータイムに行ったりしてると、スカイツリーへ登る時間が迫って来ました。だけど竹下通りの人混みにのまれ、なかなか出れず。時間がない時は、絶対竹下通りは歩いたらあかんと言うことを学びました(^_^;)

◇◇◇
次の週にもまた別の友達が遊びに来てくれました。
私の行きつけの飯田橋のカフェに行きました。運河沿いにあり、雰囲気が最高〜(^-^)息子は食べ放題のパンをたらふく食べて、鯉に餌をあげて、大人も子供も楽しめる素敵なカフェです。

元同僚の彼女とは、11年前に東京へ旅行して、ジブリの森や六本木や自由が丘などを観光しました。その時に泊まったユースホステルが飯田橋にあって、今回また二人でこの地に来れたのは全くの偶然で感動的でした!まるでトレビの泉に後ろ向きでコインを投げ入れたかのように「戻って来たね!」と、かつての旅行の思い出話に花を咲かせました。
また東京へ遊びに来てね〜*\(^o^)/*


◇◇◇
そして次の週には、夫の弟家族が遊びに来てくれました。
たくさんプレゼントやお土産を持ってきてくれて、従兄弟にも会えたし、息子も大喜び!だったけど、わがままばっかり言っていっぱい泣いたね^^;

早起きしてお弁当を作ってピクニックに出掛け、貴重な時間を過ごさせてもらいました。夫たち兄弟は全く連絡取らないし喋らないけど、こうして嫁同士が連絡を取り合って、仲良くして行きたいなぁと思います(^-^)息子の大切な従兄弟家族だもんね。
[PR]
by dance_littlerock | 2014-10-19 17:36 | 東京生活

友達

最近、週末は夫が子守をよくしてくれて、私は1人でお出かけすることが多くなりました。知っての通り1人であちこち行くのが好きな私にとってはありがたい事です。

それで週末は普段会えなかった友人に会ったり出来て、色々な会話の中から刺激をもらい、そして(たぶん)与えて、貴重な時間を過ごすことが多くなりました。

子育てももちろん貴重だけど、たまの息抜きは必要なわけで。専業主婦での子育てがこんなに慌ただしいものとは思っていませんでした。もっと楽だと思っていました。子供の性格や夫が毎日夕食やお弁当を必要なのかなどによって、違いはあるだろうけど。

ある友人は、未婚四十路で考えることも色々あるお年頃。大阪でのお仕事を辞めて、資格取得のために東京に移住した話には刺激を受けました。勇気いる選択だよ。さすがワーホリ経験者!私も同じ立場なら似たようなことしてたかもね。

ある友人たちは、会社帰りに夜行バスに乗って、大阪から会いに来てくれました。お土産に551の豚まんを持って。そして夜はカプセルホテルで宿泊。同い年の女子まだまだ元気です!

みんなそれぞれ仕事を頑張ってるし、これから海外へ夢を叶えに挑戦する友人もいる。子育てしながら資格を考える友人もいる。みんなそのままで充分素敵なのに、さらに輪をかけて素敵になろうとしてる。

私の歴代のOL人生の中で、最も大変だった会社でのこと。同い年の同僚が「今が一番幸せ!といつも思ってる。」と言っていました。当時は、こんな大変な会社に毎日通いながらよくそんな事が思えるわぁ!と不思議だったけど、2年ほど前に私も悟りました。

どんな状況でも「今が一番幸せ!」と思えると一番強いです。人生無敵に近い気がします(笑)!そして現状に感謝して、不平不満をいわず、口角を上げて過ごすことですね。

その元同僚は、第一子を妊娠中。おめでとう〜!いつか一緒に香港へ行きたいね。そして遠目に国境の向こうのあの会社を覗こう(笑)!

お陰さまで私はいま幸せです。健康でまた歳をひとつかさねました。

豪華な料理とケーキで祝うんじゃなくて、化学調味料なし白砂糖なし動物性食品少なめのいつもの自己流マクロビ料理で、美味しくお祝いします。
[PR]
by dance_littlerock | 2014-10-14 13:01 | 東京生活

お相撲さん

先日久しぶりに私はやっぱり相撲が好き!と思える出来事がありました。

横綱のあるイベントがあって、相撲関係者が集まるところへ行きました。前回もあったんだけど、うっかり忘れてたので、今回はしっかりと見るぞー!警備員さんに注意されながらも良い位置をキープ。


生歌「相撲甚句」これ生で初めて聞いたけどだいぶ感動ものでした。音程が良いのか、作詞が良いのか、元力士の歌声が良いのか、目頭が熱くなりました。
d0020358_221476.jpg

神殿内での行事や記念撮影などの後、本当は土俵入りがあったみたいだけど、デング熱騒動のため今回は無しとのこと。

そして会場移動のため、皆さんが私のいる方向へ歩いて来られました。北の湖が見えて、「そっか、横綱以外のお相撲さんも見れるんだ!」とこの時に気が付いてミーハーな心がわくわく。
d0020358_22393921.jpg

次に北勝海も見えて、その後は誰かな誰かなと思っていると、貴乃花が見えてビックリ!

「きゃ〜っ!」

「た、た、た貴乃花や〜!」

d0020358_22393996.jpg

ドキドキしすぎて、写真の撮り方を急に忘れ、この後撮れませんでした(ー ー;)よく考えたら貴乃花がいるのは不思議じゃないのに、やはり特別なオーラがあったのか、私は貴乃花が好きなのかわからないけど、興奮してしまいました。

その後も有名どころの元力士がたくさんいたはずなのに写真は撮れてなくて、なんとか横綱鶴竜が歩いて来るときには平常心を取り戻して、写真を撮らせて頂きました。
d0020358_22394121.jpg

男前で且つとても優しそうな方でした。っていうか、みなさん本当に素敵でした。

最近はテレビで観戦することはしなくなったけど、やっぱり私はお相撲が好き!両国にもっと行きたい。追っかけでもしようかしら、と思った1日でした。

毎年3月の大阪場所、府立体育館の裏口で寒さをこらえながら力士達の出待ちをした20代前半の自分を思い出しました。貴乃花を生で見たのはあの時ぶり。


いや〜、感動した!
[PR]
by dance_littlerock | 2014-10-13 21:53 | 東京生活

楽しすぎる

ある金曜日の夜、テレビで「ディズニーランドには何個アトラクションがあるでしょう?」というクイズをしていた。その後、帰宅した夫にそのクイズを出すと、「じゃあ明日ディズニーランド行く?」という予想外の答えが返ってきた。断る理由どころか、行く理由しか思いつかなかったので、目覚まし時計を早めにセットしてすぐさま寝た。

行く理由とは息子の誕生日。
お誕生日シールをもらって服に貼っておいたら、キャストの方々から「おめでとう!」って声がかかる。
d0020358_731213.jpg

1年ちょっとぶりのディズニーランド。涼しくなった9月下旬の土曜日、やっぱりすごく混んでいる。
すぐにファーストパスを取りに走りたかったけど、ミニーやグーフィーやデイジーがいて、息子が触りたがった。私も写真を構えて必死になる。息子は意外にデイジー好きということを知った。

やっと園内を進みファーストパスを取って、ポップコーンを買ってたらもうパレードの時間。ディズニーランドはあっという間に時間が過ぎる。油断ならない。時は金なりだ。

初めてハロウィンのパレードを見た。すっごく良くて感動した。かぼちゃのオレンジ色ってすごく好き。涼しくなる秋にワクワクをくれる。
d0020358_731227.jpg

息子も口を開けて真剣に見てた。夫も楽しそう。ポップコーンも手元にあるし、もう無敵だね。
d0020358_731328.jpg

それにしても私たちの息子、ほんまによく食べる。離乳食をあげ始めた時から今まで、偏食はあっても少食になったことはない。この日も朝からそこそこ大きいおにぎりを3つ食べたのにポップコーンをガツガツ食べる。こりゃランチは食べへんなと思ってたら甘かった。パパのポークカツカレーのポークをほとんど食べちゃった。この日は、リフィルしたポップコーンも、ディナーのハンバーガーも全部大人顔負けほど食べた。元気いっぱいの3歳の始まりだね。

サラサラの髪の毛をなびかせ颯爽と車を運転するグランドサーキットを楽しむ息子。格好イイ〜!

ランチを食べて、今度はダンボやメリーゴーランドに45分づつ並んで乗る。ダンボのことは「パオ」、メリーゴーランドのことは「ウマ」という。

普通のパレードも2度目のハロウィンパレードも見た。でもまだまだ入りたいアトラクションがたくさんある。時間がない、急げ急げ!

船にも乗った。白雪姫に並んでいるときにパパに抱っこされながら寝た。起きたら白雪姫の魔女がいて泣いた。あのお婆さん怖い顔してるもんね。

あっと言う間に夕方になる。ホーンテッドマンションはハロウィン仕様でとても良かった!息子は怖くて泣いていたけど、私は今日1番良かったかも。ハニーハントも良かったなぁ。

そして、これが始まる。最初の「トウキョウディズニーランド、、、」というデジタルっぽいセリフが大好き!テンション上がる!
d0020358_73142.jpg

そして今回初めて見るシンデレラ城のプロジェクトマッピング!!すごい!すごい!すごい素敵で感動した!あ〜!
d0020358_731489.jpg

閉園1時間前、ここからが勝負!ベビーカーを押してパパとママは走る!ミッキーのお家で写真を撮ってもらったり、息子が乗りたかったスペースシャトルに乗ったり、空いたところを狙って行きました。

閉園時間の22時でもまだたくさんの人がいました。お土産もやっぱり買ってしまって、ようやく長い1日が終わりました。ランドを出た瞬間、息子は爆睡。

13時間も居たのにまだまだ行けてないね、と夫と話しました。また来なあかん。近いからこんな時間まで遊べる、我が家の場所に感謝です。ディズニーランド、本当になんて楽しいんでしょう。
[PR]
by dance_littlerock | 2014-10-01 20:33 | 東京生活

現実

車の免許の更新に行った。写真撮影があるの分かってるし、それなりにメイクして、ネックレスして、上着もそこそこのを着ていった。髪の毛は今ボサボサだから1つにまとめて、前髪も長いからオールバックのポニーテールだけど、ラメ入りのカチューシャを付けて。

そして講習が終わり、新しい免許証を受け取る時、おっさんの写真が載った免許証を渡された。間違われた、と思った次の瞬間、それが自分だと気がついた。信じられない!これ私?愕然とした。

前回の免許証は、ちょうど夫と付き合い始めた頃で、ふっくらして我ながらとても可愛いらしく写っている。ところがどっこい今回のこれは一体、、、何〜?たった5年でこんなに変わるもの?ただ単にふけた?ふける出来事はたくさん経験した。でもそれだけじゃなく結婚したのをいいことにお洒落なんてもういいやって、やる気をなくしてたんじゃないか?アカンアカン。

年は取るけど、5年後は絶対に綺麗になってやる〜!(綺麗に写ってやる〜!)と強く思ったのでした。そして、次回はオールバックは絶対にしていかないこと!もう少し顔ふっくらするため太ること!何歳になってもその時1番の綺麗でいること。
[PR]
by dance_littlerock | 2014-10-01 20:23 | 私日記