旅行日記


by dance_littlerock
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2014年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

初高円寺阿波踊り

8.23(土)
高円寺の阿波踊りに東京4年目の夏にして初めて行きました。

このブログにも過去に書いてるけど、私は阿波踊りが大好きで、本場の徳島県に何度も見に行ってます。だから、東京の阿波踊りだし、本場ほど大した事ないだろ〜と思っていました。

夫に「決めつけ選手権優勝!」とよく言われるほど、私は何でも勝手に決めつける事があるみたいです、、、

そう、東京の阿波踊りは大した事ないだろうと勝手に決めつけていたこと、それは間違いでした。。。

駅を出るなり、人の数の多いこと!ベビーカーで行ったのですが、歩きにくーい!駅前の賑やかそうな所では見ることが出来ずに一本横の通りから、奥へ奥へと誘導されました。私の大好きな阿波踊りの音がすぐそこで聞こえてるのに見れないなんてツラ〜イ!

間違いなく本場徳島の方が阿波踊りは見やすいです。

そして、ようやく人の合間から首を伸ばして見ることができました!徳島でよく見た有名連がたくさん居ました。
d0020358_15592785.jpg

女踊りに男踊り。
やっとさ〜!やっと!やっと!の掛け声。
阿波踊りの太鼓と笛の音色。
懐かしいわ〜!
目頭が熱くなります。ほんまは泣きたいくらい感動した!阿波踊り最高!!

プロっぽい連ばかりです!見事に揃ってるし、見応えあります。すごい練習してはるんやろなぁ。カッコイイー!

めっちゃ踊りが上手くて、歓声があがるチビっ子たちが連の先頭にいます。あの腰つきと手足の出し方!惚れ惚れするわっ!私の夢は、息子をこんな子供にすることです。

それにしてもあまりにも観客が多くて、道を歩くのも一苦労。道沿いのマンションに住んでる人がうらやましいわ〜!

阿波踊りに興味がない夫と息子は、屋台の唐揚げを食べながら待っとく、とのこと。花より団子の父と子。

私は人々をかき分けて、ようやく見える所までやってきました。
d0020358_15592850.jpg

踊りも本格的で、徳島県と比べても見劣りしません。それどころか観客のノリもイケイケなため、徳島より盛り上がってるし。ほんま私の勝手な思い込みは間違いでした。

酔っ払ってるのかな、観客たちもジッとしていられずその場で踊り狂っています。わかるわかる、その気持ち!そんなノリノリの観客を見るのも大好きです。

最後には、みんな一緒に踊ろうぜ〜みたいな感じになり、ノリノリの観客も連に加わって踊り始めました。もちろん私も。笑
d0020358_15592843.jpg

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ、ソンソン!!

ほんまに観客みんな最高やわ。熱いわ!東京人なの?地方出身者もいるんだろう。みんなまさか徳島県民じゃないだろうに、阿波踊りってみんなの心を掴むものなんだなぁ。

そして終わって、人混みの向こうで待ってくれてる夫と息子にやっとこさ合流。「踊って来たぁ?」と優しく聞いてくれる夫。退屈すぎてiPhoneで遊んでいた息子。

お付き合いありがとう!
[PR]
by dance_littlerock | 2014-08-25 12:48 | お祭り旅行

江戸三大祭のひとつ

富岡八幡宮例大祭が今年は三年に一度の本番の年です。お祭り好きの血が騒ぐ年です。

東京へ出て来て分かったことの大きなひとつが、東京は祭好き、祭が熱い、祭が大規模というもの。これは意外でカルチャーショックでした。だって大都会は昔の伝統を守るお祭りごとなんて、すでに忘れて、現代風にアレンジした軽いお祭りなんだろうって思ってたんだもん。

そんな私の勝手な思い込みは大馬鹿で、東京は江戸っ子の魂を未だに大事に引き継いでいます。だから盆踊りも踊る人が大阪よりも多いし、この富岡八幡宮例大祭も熱く盛り上がり、本当に素晴らしいらしいです。あくまでも大阪の一部と東京の一部しか知らない私の感想ですが。

前回の例大祭本番は見れなかったので、今年は初めてしっかり見るぞ!!と意気込み、お盆休みは、帰省せず旅行せず遠出せず。

この夜の舞台は、本番の二日前に行われたもの。大勢の人が見に来ていました。お盆休みは朝から晩まで八幡宮で催しが行われます。
d0020358_17575462.jpg


2014.8.17 本番快晴
めちゃくちゃ暑い水掛け日和

担ぎ手のみなさんは朝5時頃から集合。

深川周辺は、みんな法被や甚平やお祭り関係のTシャツを着てる。もちろん私もその1人。
d0020358_1757563.jpg

神輿は55基もあるから見応え十分。みんな水を掛けられてびしゃびしゃ。
ちびっこもお姉さんもおじさんもおじいさんも、みーんないい顔で頑張ってる!目頭が熱くなります。パワーが半端ない!

まだまだ祭は序の口。隅田川も渡ります。
d0020358_17575696.jpg

隣にいた江戸っ子訛りのおっちゃんが色々お祭りウンチクを語ってくれました。
55基目の深濱ってのが1番人数も多くてイカつくて、かっこ良かったんだけど、おっちゃん曰く、これは築地周辺の人たちの集まりで、いい意味で馬鹿が多い。祭り馬鹿。だからこのパワーのすごい事よ。
d0020358_1757579.jpg

普段お祭りに冷静な夫もこれには感動したみたい。夫と意気投合して、神輿を追って先回りしたところまで行く。

その前に腹ごしらえ!
だけどどこも空いてない!お店の人らも神輿を担いでるんだろうか、空いてる店が見当たらない!本当に街中がお祭り騒ぎなのです。
ようやく見つけたお店はインド料理店。インド人の店主よ、お祭よりも売上を選んでくれてありがとう!!大繁盛だったね。

カレーとナンを食べた後は、またお神輿を見ました。
カメラ小僧もといカメラ中高年の多いことよ。みんな場所取りに必死。中高年同士で喧嘩していた。笑
d0020358_17575795.jpg

この祭は別名水掛け祭りと言います。消防員も参加して、水を用意してくれてました。地域全員で作り上げて捧げるお祭りなんですね。
d0020358_17575822.jpg

これでもかってくらい水をかけまくる。みんなスマホや財布をビニール袋に入れてます。
d0020358_17575878.jpg

太鼓の音も響いて、見て聞いて感じて、
最後の最後まで感動しっぱなしでした。

プライベートで来ている芸能人も何人か見ました。それにもキャーキャー言ったし、お祭り好きでミーハーな私にとっては最高の1日でした。
息子は終始退屈そうだったけど、ずっとついて来てくれてありがとね!!
d0020358_17575991.jpg

東京に住んで良かった!と改めて思った日でした。
[PR]
by dance_littlerock | 2014-08-21 16:05 | お祭り旅行