旅行日記


by dance_littlerock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

十二、バイバイ台湾

HISの担当者がホテルに迎えに来てくれて、また小型バスに乗り、他のホテルにも寄りながら、初日にも行ったエバーリッチ免税店へ行きました。
そんな頃、リリーたちから「空港まで見送りに行くね!」とのメールが!また会えるの?嬉しい*\(^o^)/*

バスは台北市内から国際空港のある桃園市へ。旅行から帰る時ってなんだか寂しい。

空港でエバー航空にチェックインしてすぐ、スワローとリリーと再会!わざわざ来てくれてありがとう!
空港内のフードコートでスワローがお肉とお豆腐の入った美味しそうなものをご馳走してくれました。
d0020358_15232220.jpg

ギリギリまで食べたなぁ。胃袋が喜ぶ旅行だったわ ♪(´ε` )

次はいつどこで会えるかな。台湾と日本は近いから、そんなに悲しいバイバイじゃないね!と思いながらも私は泣いてしまいました!

スワロー、リリー!また会おうね(^o^)/
d0020358_15232395.jpg

出国手続きをしてると、もう結構いい時間になり、今回はラウンジには行けず。

帰りの飛行機に乗り込むと、向こうの方で稲光が見えました!!ゲッ!
CAさんが「今日のフライトは揺れる事が予想されますので、赤ちゃん用のバシネット(固定された揺りかごみたいなやつ)は使えません。」とのこと。うちは使う予定なかったけど、そんなこと言われるとたとえ短いフライトでも少々緊張する。

離陸したら、超デカイ雷雲が見えました。「ラピュタみたい!」←大きい雲を見たら決まってこう思う私(笑)。

大きくて暗い色の不気味な雷雲を避けて飛行すると、真っ青な空が見えました。めっちゃ綺麗!感動!窓にへばりついて見続けました。

こんな時、中学の寄書きに担任の三原先生が書いてくれた言葉をいつも思い出します。

「どんな雨や曇りの日でも、その上には真っ青な空があることを忘れないで」
まさにそれでした。

三原先生の言うところは、実際の天気の話だけじゃなく、人生においての教訓なんだと思うけどね。素敵で大切な教訓です。


揺れると思っていたけど、全く揺れず快適なフライトでした。でも今回のベジタリアン機内食は美味しくなかったなぁ(^_^;)

着陸後、CAさんが「揺れると言ってすみませんでした。」とのこと。そんなん全然いいですよー!

成田空港では、夫がちょっとやってみたかった事をしました。お盆やお正月のニュースでよく見る旅行帰りのイキッてる日本人旅行者の真似(笑)。
出てくるとこ。
d0020358_1523243.jpg


たった二泊三日だったけど、とっても楽しく充実した旅行でした!息子にとっては初めての海外旅行だったし、私たちにとっても初めての子連れ海外旅行だったし、思い出深いものになりました。


◆まとめ◆
台湾は健康的で美味しい国。
台湾人は知らない人同士でも年齢性別が違ってもほんまによく喋る。
台湾のスコールは折り畳み傘が壊れるくらい強い(私の壊れた)。
台湾の建物はほとんど古く1階は商店になっている。
台湾人はお土産にお茶を渡すのが好き。
台湾人は老若男女とわずポロシャツかメッシュ地の服を着るのが大好き。
台湾のタクシーは、自動ドアではない。もし閉めるの忘れて行こうとしたら大声で呼び止められる。
台湾人ドライバーは、車のフロントミラー付近に御守りをたくさん付ける。
台湾人の子供は夜更かし。
台湾人の子供には、黒いくちばしの鳥のキャラクターの漫画が流行っている。
子連れ海外旅行は夫婦でよく協力したらなんなく出来る。
子連れ海外旅行では、節約は二の次にしてタクシーを使うこと。
子連れ海外旅行は、やはり大人単独よりは疲れるけど、その分、新しい発見があったり、現地の子供連れとも気軽に話せて楽しい。

結果、やっぱり旅行は面白い*\(^o^)/*
d0020358_0412952.jpg

[PR]
by dance_littlerock | 2013-07-31 14:01 | 台湾・中国
2013年7月7日

今年の七夕は、台湾旅行中だー!
でも今日は帰国日。2泊3日なんてあっという間だね。HISさんが迎えに来てくれるのは10時半なので、それまで夫が行きたかった近所の大きいスーパーマーケットに行く事にしました。

その前に今朝はウエスターンの朝食レストランへ。朝の気分で、和中洋食を選べるのは嬉しいな。良いホテルだ ♪(´ε` )
d0020358_052953.jpg

美味しかったよー。今日も三人ともしっかり食べて始まりました。


タクシーに乗って、ホテルの人に教えてもらったスーパーマーケット「R.T Mart」へ。殺風景な地下への入り口だったので、朝早かったし開店してるのか半信半疑だったけど、いざ到着して見たスーパーマーケットは、それはそれは明るく広くでっかーい規模のスーパーでした!こりゃ楽しそう\(^o^)/

息子を買い物カゴに入れて、さぁ出発!
d0020358_053028.jpg

R.T Mart楽しい!ワンフロアにいろんな物が売ってました。食品もすごい種類だし、衣類からおもちゃから何でも揃います!

これ辛そうでしょう〜!!それがこの量なんだからヤバイねー!さすが台湾。食で文化の違いを知るのは本当に面白いです。
d0020358_0531100.jpg

この時期、フルーツが最盛期らしく南国特有のフルーツがたくさんありました。なかでもこのスイカ!!日本のとは見た目が全然違う!柄も大きさも!すごーい(≧∇≦)
d0020358_053222.jpg

食品から息子のおもちゃからお土産にいたるまで、たくさん買いました。それもリーズナブルに(^_^)v


ホテルへ戻りパッキング!
体重全部乗せて、スーツケース閉めたよ。
[PR]
by dance_littlerock | 2013-07-28 23:42 | 台湾・中国
スピード狂の運転手が「俺の一押しの夜市はここだぜっ!」と連れて来てもらった夜市。なんて読むのかわからないけど、確かに楽しそうな雰囲気が入口から感じ取れます。

1000圓を払うと彼は(たぶん)遊びに繰り出して行きました!
よーし、私らも遊ぶぞっ!!
d0020358_1054963.jpg

お土産物屋さんや食べ物屋さん、マッサージ屋さんや雑貨屋さんなど、ありとあらゆる物が売っていました。

とっても可愛らしい果物の形をした皮製ポーチがあったので、お土産に何個か買いました。夫が値切ってくれました(^.^)

もうお腹いっぱいだったので、何も食べなかったけど、美味しそうな物がたくさん!夜市って楽しぃ〜!賑やかで明るい雰囲気に息子も目をキョロキョロさせていました。
d0020358_10541021.jpg


でも何よりこの夜市で面白かったのが、出口付近で見つけた子供用の乗り物です!日本でいうならデパートの屋上広場にありそうなちょっと古めかしく懐かしい乗り物!

これこれ!
今回の旅で1番ビックリして面白くって印象に残ったものです(^O^)
d0020358_10541172.jpg

お金を入れたら、音楽がかかって、ゆっくりと右回りに回転するんです!こんなの見たの初めてー!
子供たちが列を作っていました!
d0020358_1054126.jpg

穏やかな回転かと思いきや、突然、回転とは別に椅子が左右にグラグラ、グラグラと激しく揺れるんです!!
えー?!(^◇^;)予想外の動きにびっくり!
d0020358_10541237.jpg

それがめっちゃ面白くて笑けて、焦って、うまく写真が撮れてないや σ(^_^;)
少ししたら椅子の揺れはおさまり、また回転だけになり、また突然椅子が左右に...!
こんな乗り物ほんと見たことない!日本にも欲しい!!

そしてまた笑けることに、子供の乗り物だっていうのに、背後の絵は、両親が狩猟で撃たれるのを泣く泣く見ているアヒルの子供。
なんでそんな酷い絵なんっ?もっと楽しそうな絵にしようやっ!!教育に良くないわっ(^O^)

突っ込みどころ満載で、かなり面白かったです!これに乗らせにまた台北へ来たいって思うほどでした。


しかし、この時点でもう12時前なのに結構たくさんの子供たちがいました。台湾って夜型なのかな。土曜日の夜だからかな。

そんなわけで、またタクシーでホテルに戻りました!今夜もぐっすり。

旅行二日目は朝から晩まで、あちこち行ってかなり充実していました!日常生活と大違い(*^o^*)とっても楽しかったです!
[PR]
by dance_littlerock | 2013-07-25 13:58 | 台湾・中国

九、千と千尋の九份へ

それはそれは長い道のりでした。

ホテル最寄りの忠孝復興駅から九份への直通バスが出ていたので、五分埔からホテルへ戻り、束の間の休息してから九份へ向かうバスに乗りました。時すでに夕刻。

あ、バスに乗る前に忠孝復興駅前でいつも列を作っていた屋台に寄り、小籠包を買いました〜(o^^o)
d0020358_17235817.jpg


バス停でバスを待っているのにタクシーを勧めてくるおじさんがいて、「私たちはバスで行きます!」言うてんのにめっちゃひつこかった!夫キレる。

そしてバスが来ました!ひつこいおっちゃんバイバイ(^o^)/
バス代は100圓也。
d0020358_16315724.jpg

台北市内を駆け抜け、郊外を走り、基隆と思われる街を走り抜け、さっき買った小籠包を食べ終わり、辺りはすっかり暗闇なのにまだ着かない!バスはガタガタ揺れまくるし、息子はすっかり夢の中。


1時間15分くらい経ったでしょうか。ようやく九份へと到着しました。私たちはガイドブックも地図も見ず予習してなかったので、九份というのがまさかこんなに遠いとは思いませんでした。ふた山くらい越えた気がするわ。夜やったし乗客も少なかったので、ほんまに九份に連れて行ってくれるのか不安でした(^_^;)でも無事に着いて良かった〜!

バス停近くにひつこかったタクシーのおっちゃんもいました。誰かお客さん捕まえれたんだね。良かった(^.^)

九份はとっても細い階段沿いに赤提灯が連なってあるような風情あるところでした。
d0020358_16315882.jpg

お土産物屋さんがたくさんあって、道は狭いのに観光客がたくさんいました。

山なので夜景も綺麗でした。台北はあの明かりのまだ向こうだろうなぁ。
d0020358_16315925.jpg

千と千尋の神隠しの舞台になったところ。ほんま湯婆婆が出てきそうな雰囲気。夜に来て正解やったわ。
d0020358_16315956.jpg

観光客はみんないっぱい写真を撮っていました。宮崎駿の映画は世界的に有名やもんなぁ。
d0020358_163201.jpg

そして夕食を食べたのは、千と千尋の舞台のお隣さんのレストランでした。ここはテラス席もあり、夜景が見れて綺麗でした。中国人の女性グループがいてて、息子は一緒に写真をいっぱい撮られてました(*^o^*)モテモテだったね。

さてご飯はこ〜んな感じでした。またいっぱい食べてしまった!!
d0020358_1632126.jpg

息子も相変わらず食べる食べる。
d0020358_1632194.jpg

食べ終わった頃、なんだか今日一日の移動疲れと、また食べ疲れも出て来て、しんどくなってきました...。またあの長いバスに乗って帰るのかと思うと余計に...。

バス停まで行くと、すんごい人の数!台湾人か中国からの観光客かわからないけど、若者がたくさんいました!時刻表もよくわからず、日本人らしき人もいないし、ガイドブックもないし、私はフラフラだし、さあどうしましょう?!

夫がそこらへんに止まっていたタクシーに聞くと、1000圓で行く!とのこと。高いな〜(>_<)絶対足元みられてるし〜。でも私ら赤ちゃん連れやしな〜!と自分に言い聞かせ、タクシーで帰ることにしました〜\(^o^)/

このタクシーのドライバーは、今までになくかなり若者で、やたらスピードも出すし、乗った瞬間からスマホ片手に誰かに電話をかけ始めました(ー ー;)

私の想像では、「いま客のせて1000圓やし、その金で台北で今夜遊べへん?○○で待ち合わせしよーぜ!」的な事をいい、友達を誘ってるように聞こえました。

そしてよく見ると、もう片方の手にも別のスマホっぽいのを持って運転しているではありませんかっ!!おいおい両手に機械持って、こんなスピード出すなよ!!
「ちょっとあんたね〜」と首まで出そうになった時に電話を切り、「ソーリー!ソーリー!」と言って誤ってくれました。謝るって事は、少しは常識あるみたいだな、良かった。とにかく安全運転だけは頼むわ!!

もう一つの機械はナビで、私らのホテルを確認するためにあったみたいでした。それも固定して、ようやく両手でハンドルを持ってくれました。
しかし、この若者ドライバー、スピードが半端ない!!追い越し車線から抜かす、抜かす!
ビューン、ビューン((((;゚Д゚)))))))

バスと違い、九份でた瞬間から高速みたいな道路を走り、ぶっ飛ばし、あっという間に台北の景色が見えるところまで帰ってきました。
なんや、台北と九份て近いやん...って思ったくらい。

その頃、私はすっかり元気を回復し、このままホテルに帰るにはおしい気がしてきました。もう10時前だったけど、昨夜同様、夜市に行くことになりました。若者ドライバーが1番好きという松山駅近くの夜市まで連れて行ってもらいました。
d0020358_1632265.jpg

無事に早く台北へ帰ってこれて良かった(^_^;)
[PR]
by dance_littlerock | 2013-07-24 15:47 | 台湾・中国
夫がガイドブックで見つけた服飾の問屋街があるとのことで、タクシーで向かいました。この時はほんまにバケツをひっくり返したような大雨!

五分埔に着いてタクシーから出て屋根のあるところまでわずか1mくらいだったけど、その瞬間にあびた雨が頭と首にあたり、とっても痛かった!
イデーΣ(゚д゚lll)
こんな大雨知らんわ!びっくりするわっ!でもここは全部アーケードの商店街で、雨のタイミングで来れてとてもラッキーでした。きっとスコールなので、止むまでゆっくり買い物しようっと♫
d0020358_0123170.jpg

途中面白いことが(^_^)v

息子と全く同じ名前のお店を発見しました。感動したので、せっかくやしTシャツを買いました。お店のお兄さんに「この子の名前は、あなたのお店と同じ名前なんです。」とジェスチャーで言ったけど、通じず(*_*)...わけわからんみたいな顔されて無愛想になった(T_T)えーん、えーん。すかさず夫が片言の中国語で話すと通じたみたいで、一気に笑顔になり喜んでくれました!

息子の名前は、響きは英語圏でよく通じるように、漢字は中国圏でも良い意味に捉えられるようにと考え、名付けました。昨夜、スワローたちにも「良い漢字だね。」と言ってもらえて嬉しかった(^_^)v

そんなこんなで、また小腹がすき、屋台風のお店に入りました。こんなお店です。
d0020358_0123244.jpg

こんな作ってるところ見るの好き。
d0020358_0123322.jpg

隣の人が食べてる太麺が美味しそうだったので、それを欲しいとジェスチャーして注文しました。その他いろいろも。またもや薄味で私好みで美味しかったです。写真にしっかり写ってないけどピータン豆腐というのがあり、すっごい美味しかった。
d0020358_0123168.jpg

五分埔は、すごく広くて、いろんなものたくさん売っていました。でもなぜか、ここに来たがった夫は何も買わず、私は息子と同じ名前の店で買っただけ。

すると子供服のエリア発見!いっぱいあるね〜。どれが欲しい〜?o(^_^)o
d0020358_0123355.jpg

ずっと欲しかった息子のキュッキュッ鳴る靴を買うことにしました(^o^)/ ここのお店のご夫婦がとっても優しくて良い方たちでした。この旅ではたくさんの素敵な台湾人に出会い、優しく声をかけてもらったけど、この子供服屋さんのご夫婦は最高でした!
d0020358_0123466.jpg

可愛い靴決定!
夫は値切りまくって290を200にしてもらいました!私は値切るのとか苦手やから、夫をすごいと思います。でもこの人たちから値切りまくったのは心苦しいと思った私は、他にもお土産用にTシャツを数枚購入。

また五分埔にくる事があれば、絶対このご夫婦のお店に買い物に来たいな。お店の名前とか覚えとくんだったσ(^_^;)

雨も止みかけた頃、またタクシーに乗ってホテルへ戻りました。今日は朝から油化街〜永康街〜五分埔といったけど、これからまだお出掛け予定です。しばしホテルで一服。

ホテルへ戻るたびにこの長い廊下を歩いた。
d0020358_0123554.jpg

[PR]
by dance_littlerock | 2013-07-21 23:29 | 台湾・中国

七、お洒落な永康街

問屋街で買ったたくさんのドライフルーツなどをホテルに置くやいなや、またタクシーに乗り、今度は永康街へ向かいました!

タクシーを降りたところに県泰豊がありました。台北に何店舗もあるんだね。ここは10年前に来た県泰豊だ!とそのたたずまいを見て思い出しました。あの時はニュージーランド時代のホームステイメイトだった台湾人と再会して、ここへ連れて来てもらいました。そんな懐かしい記憶が蘇りつつ、オシャレな街と言われる永康街を歩き始めました〜(^-^)/

少し小腹が空いていたので、まずは腹ごしらえ。こんな屋台が美味しいのよね〜!
d0020358_17273130.jpg

メニューは漢字でよくわからないけど、とりあえずと書いてあるものを注文!それしかわからんっ(^_^;)
お姉さんが作ってくれてます!
d0020358_17273112.jpg

出来上がったのは、それはそれは美味しい麺でした!私こういうのだ〜い好き!日本のラーメンと違いとっても薄味で食べやすい。子供にも良いし。パパは「台湾人は塩使わんのかな?」と言うほど、薄味に感じたようでした。
d0020358_17273250.jpg

中国系の国へ行くと、こういう屋台が街中に多くて気軽に美味しく食べれるから良いですね。
よく考えたら(見たら)、街中の建物の1階はほとんどお店な気がする。そして食べ物屋さんが多い。日本は、もしマンションなら1階も家なことが多いし、オフィスビルでも1階はオフィスってことが多いと思う。
台湾と日本の違いやな。なんでやろ?


ありがたく小腹を満たした後は、喉の渇きを潤さないと〜!というわけで今度はジュースの屋台。いろんな種類があるのね!めっちゃ迷うよね〜!どれもこれも美味しそう!で結局マンゴージュースにしました。
d0020358_17273396.jpg


オムツや子供の着替えなど持ってるから、荷物が多かった。大きいリュックでも良かったけど、暑いと思ってやめた。でももしまた次行くなら、やっぱりリュックで一つにまとめた方が楽かも。


永康街ではガイドブックに乗っていた文房具屋さんや今流行りの酵素食品のお店などに行きました。オシャレな雑貨屋さんやブティックなど、大阪でいう堀江みたいな感じ?の雰囲気で、気分よく散策できました。

粋でお洒落な酵素食品のお店で、美味しい!美味しい!とたくさん味見させてもらってると雲行きが怪しくなってきました。お店を出た途端、すごい雨になりました!うわぉ!スコールか?目の前にいたタクシーに乗り込み、今度は夫の希望で洋服の問屋街へ向かいました!

今日みたいにタクシーにいっぱい乗る日ないわ。ほんまにタクシー代が安い国で良かったー。
それにしてもさっきまであんなに晴れていたのに、いきなりどっしゃ降りの雨だ〜(>_<)
[PR]
by dance_littlerock | 2013-07-19 13:59 | 台湾・中国

六、乾物を求めて問屋街

2013年7月6日

旅行2日目です!今日はいっぱい行くとこであるで〜!行きたいところ全部制覇するぞー!と気合いを入れて、昨夜遅かったけど、早起きしました。

ホテルは西洋料理か中華&日本料理が選べる朝ごはん付きでした。本日は朝から中華をいただくことにしました(^.^)とっても美味しかった〜。ハワイの新婚旅行の朝ごはんを思い出させてくれました。ホテルの朝ブッフェって贅沢で良いわぁ〜。
d0020358_1143754.jpg

さっさと美味しく食べてすぐ、タクシーに乗って、油化街に行きました。(油←漢字が少し違う)
台湾ってタクシーの初乗りが70圓(日本円で250円くらい)でとっても安い。今回は時間がなくタクシーをたくさん乗ることになるので、本当ありがたい初乗り運賃です!!

油化街は、漢方やドライフルーツなどの問屋街らしく、最近パン作りを頑張っている私としては、ぜひいってみたい所なのでした〜!

この日のこの時は、朝なのにそりゃもう暑いのなんのって!まっすぐ歩いてくれない息子を抱っこするパパは、汗だくで、ハワイで買ったアロハシャツも汗まみれでした〜(^o^)アロハシャツは南国で着てもらえて喜んでるやろね〜!
d0020358_1143882.jpg

どの店も試食させてもらえるけど、暑いし、どれが美味しかわからんくなってきたので、静岡のK美ちゃんオススメのお店を行きました。ドライマンゴーが最高に美味しいとのこと、そりゃいただかねば!!
d0020358_1143839.jpg

マンゴーやグアバやベリーなど、たくさん試食させてもらったけど、本当に美味しくて何個でも食べれそうな味でした。お茶にして飲む漢方薬のことなども丁寧に漢字を書いて教えてくれたので、わかりやすくて良かったです。こんな漢方みたいなんが手軽に買えるなんて、さすが台湾やわぁ。と感心。さらにこのおばさんの字がめっちゃ達筆で惚れ惚れしました。さすが漢字の国です!
d0020358_1143926.jpg

たくさんお買い上げしちゃいましたが、すべてお手頃価格でこれまたびっくり。本当気分よく良い買い物ができました!!

山盛り買ったので、とりあえずいったんホテルに戻ることに。暑いし、もうウロウロできず。でもここはもっと見所ありそうだったなぁ。



*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・**:.。..。

帰国後、ドライフルーツをパンに入れたら、とっても美味しく焼けました!特にグァバとマンゴー!もうバターもジャムもいらん!すっごい美味しい!

K美ちゃん、ありがとね〜!
[PR]
by dance_littlerock | 2013-07-19 00:40 | 台湾・中国

五、ロマンティック淡水

リリーの車に乗り、淡水に向かってすぐ、なんだかお腹の調子が....(-。-; どうも台北着くなり食べ過ぎ飲み過ぎたみたい。トイレに行きたいよ〜!運転手のリリーにお願いするも淡水までは意外と距離がある模様。もっと近いと思ってたゎ〜(*_*)うーん

我慢すること30分(←よく頑張った!)ようやくトイレに、いや淡水に着きました!!イェーイ!

さっさと用を済ませ、気分爽快!これで明日からもいっぱい食べれるぞ〜!と思いながら、二人に淡水を案内してもらいました。

ここは海辺でカップルに人気のエリアみたい。特に夜だからかとてもロマンティックな雰囲気でした。大きくてキラキラ光る橋を渡りました。ひぇ〜夜景が綺麗だ〜☆
d0020358_17242183.jpg

みんなお腹はいっぱいだったけど、ちょっと一服しようとなり、とっても素敵なオープンカフェに入りました。なんか横浜にいるみたいな感じ。

夫がうろうろ歩き回る息子のお世話をしてくれている間、スワローとリリーとたくさんお話しました。二人ともスマートフォンだったので、よく使うというアプリを教えてもらいました。世界中どこへ行っても今やスマートフォンだなんて、時代は変わったなぁと思います。でも昔と変わらず、ノートに漢字を書いて、意味を分かりあったりすることもあり、ホッとしました。

ロマンティックな夜の淡水を満喫して、帰りはまたホテルまで送ってくれました。

私からお土産を渡すと、なんと彼女らからも台湾土産があり、たくさんたくさんいただいちゃいました。お茶やらお菓子などなど、本当にどうもありがとう!次はどこで会えるかな?と言って、ハグしてわかれました。
See you again!! (^o^)/

ホテルに着いたのがなんと12時過ぎ!私たちの身体は日本時間だから1時過ぎ?!今朝は5時半起きだったのに息子よ、よく頑張ってくれた!車の中ではいつもぐーすか寝てたけど、それにしても夜遊びしたね〜!

息子とパパは、そのままベッドでぐっすり。私はなんとかシャワーだけして、眠りにつきました。とっても充実した楽しい旅行初日なのでした〜!
d0020358_17242298.jpg

[PR]
by dance_littlerock | 2013-07-17 17:44 | 台湾・中国
私は30歳のお誕生日をオーストラリアのブドウ畑で迎えました。2006年のことです。そこは隣人なんて地平線のまだ向こう、1番近いスーパーマーケットは120キロ先という360度をオーストラリアの赤い大地に囲まれたそれはそれは広大なブドウ畑でした。その真ん中にポツンと簡易な家があり、そこで私は、ボスや仲間たちと暮らし、ブドウの仕事をしていました。

その日々は、私の人生にとって斬新そのもので、忘れることのできない貴重なものです。どれだけ暑かったか、どれだけキツイ仕事だったか、どれだけ怖い生物と隣り合わせだったか、どれだけ野生的な暮らしだったか、どれだけ悪い英語を習ったか、どれだけ自然と戯れたか、どれだけ気取らなかったか、どれだけ自由だったか、どれだけ楽しかったか...

思い出せばキリがありません!

その仲間の中で、1番優しかった台湾人のスワローとリリーに再会することになりました\(^o^)/


さてさて話を台湾旅行に戻し、
SOGOのCHANEL前で待っていると、「キャッ!」という嬉しい悲鳴が一瞬聞こえ、スワローとリリーが現れました!とっても懐かしい再会に私も飛び跳ねたい衝動を抑え、家族を紹介し、家族に二人を紹介しました。全く変わってない優しい笑顔の二人でした。

夫が士林夜市に行きたいと伝えると、早速向かうことになりました。リリーの車に乗り込み向かいました。金曜日の夕方だったので、道は大渋滞でしたが、私たちは積もる話に花を咲かせてワイワイ言いながらドライブしました。「今あなたたちとこうして台北で再会するなんて、信じられない!嬉しくて夢のよう!」と伝えました\(^o^)/

士林夜市に着きました。やっと入れた込み込みの駐車場から新しくできたという地下の夜市に行きました。地下だと暑い時もスコールの時も都合いいよね。

早速、夫の希望で牡蠣のオムレツを食べました。
d0020358_17202026.jpg

あとは臭豆腐というのも私は初めていただきました。とっても美味しかったです!
d0020358_17202164.jpg

仕事帰りのスワローとリリーはわかるけど、私たちはお腹いっぱいなはずなのにまたまたしっかり食べちゃいました!

台湾の夜市ってとっても楽しい!飲み物もたくさん種類があります。
d0020358_17202241.jpg

あれもこれも気になる。胃袋がいくつも欲しくなるよ。
d0020358_17202217.jpg

スワローがこんなのも買ってくれました。なんなんだかよくわかんなかった(^_^;)もうお腹がはちきれそうだー!
d0020358_17202331.jpg

夫もデッカい唐揚げみたいなのをいつの間にか買ってたけど、さすがの夫もお腹いっぱいみたいだった!でも台湾の旅はこうでなくちゃね!

地上へ上がると子供向けの屋台もありました。息子も遊ばせてもらって、満足そうです。
d0020358_17202457.jpg


「もう何にも食べれない!」という事で、次はリリーたちの案で、淡水という街に向かうことになりました。この時点で、9時過ぎでした。息子よ、もう少し付き合ってね。

それにしても、あ〜お腹がいっぱい!家族と旅行に来れて、大好きな仲間と再会できて、こんな美味しいものいっぱい食べれて、本当に幸せだわ〜。

ありがたや〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
[PR]
by dance_littlerock | 2013-07-15 16:38 | 台湾・中国

三、ひたすら食べる

阿宗麺線を食べ終わったあと、夫の唇の周りが赤く腫れてるのを気にしつつ、次はSOGO復興店へ行きました。

今日はなんと私のオーストラリアでの仕事仲間だった台湾人たちと待ち合わせをしています。彼女らと出会うまで時間があったので、麺を食べたところだけど、かの有名な県泰豊に行くことにしました。ラッキーなことに待ち時間は少しとのこと!イェイ!
d0020358_16133017.jpg

待っている間メニューを見ている親子。この息子の姿が可愛くてたまりません(*^o^*)
「僕は何を食べよっかな〜♪」
d0020358_16132936.jpg

県泰豊は10年前に来た時も食べて、このブログにも載せていますが、正直その美味しさは忘れていました。

阿宗麺線を食べたところだけど、またたくさん注文する夫と、ウンウンとうなづく妻と、スプーンでテーブルを叩いて食べる気満々の息子。食いしん坊万歳\(^o^)/

そして、、、

来た来た!来たよ、小籠包が!
いただきまーす!
d0020358_16133082.jpg

うん!めっちゃ美味しい!!こんなに美味しいものなんだったっけ??すっかり忘れていたココの小籠包は最高に旨いじゃないか〜!
それにこの薄い皮よ!芸術やわ!
d0020358_16133113.jpg

上手く書けませんが、とにかくめちゃくちゃ美味しかったー!\(^o^)/
他も色々頼みました。どれもこれも美味しかったです。県泰豊さすがです。
d0020358_16133162.jpg

ホテルから歩いて行ける場所に、阿宗麺線も県泰豊もあって、本当にラッキーでした。なにせ2泊3日だから、無駄なく有意義に過ごさないといけないからね!

ちなみに歩く時はこんな感じでした。今回の旅行用に買った息子のリュック。でも実際は行きたい方向に歩いてくれなくて、結局はパパが抱っこすることがほとんどでした(^_^;)
d0020358_16133264.jpg

さて、SOGOの上の階には景色が眺められるところがあり、台北の街並みを眺めました。タクシーがいっぱい走っているのが印象的でした。周りには子供たちや赤ちゃんもいて、台湾人ママさんたちと楽しくお話しました。
d0020358_16133262.jpg

d0020358_16133375.jpg

d0020358_16133483.jpg

d0020358_16133489.jpg

さて、台湾に到着してまだ少ししか経ってないのに念願だったもの二つも食べれて、台北の景色も見れました!

いよいよ今度はママの旧友に会うよ〜!
[PR]
by dance_littlerock | 2013-07-13 15:43 | 台湾・中国