旅行日記


by dance_littlerock
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:私日記( 28 )

新しい扉

10代は、
たくさん勉強して、
たくさん悩んで、
たくさん夢を持った

20代は、
たくさん働いて、
たくさん遊んで、
たくさん旅をした

30代は、
たくさん出会って、
たくさん考えて、
たくさん感謝した


そして、いよいよ新たな大台へ。

短大の卒業旅行でパリへ旅した時、現地の方に言われた言葉がよみがえります。

フランスでは女性は40代が1番魅力的でモテるんだよ〜

私の40代は日本で過ごすことになるだろうけど(外見は思いっきり日本人だけど)フランス人女性の気分で過ごしたいな〜と思います(^_^)


そして、村山幸徳先生から習った気学を糧にして40代になっても目標をたくさん持って過ごそうと思います。


新しい扉を開けて、
その先へ・・・
d0020358_17562737.jpg







[PR]
by dance_littlerock | 2016-09-27 22:48 | 私日記

5才

また書き綴っておかないと、あっという間に大きくなって「あの頃どうだったかな〜」となりそう(^_^)なので、5才直前のうちの甘えん坊のまとめ。
d0020358_16232008.jpg


身長108.5センチ
体重 15.8キロ
足のサイズ 17.5センチ
服のサイズ110 (ズボンは110だと丈は良いが、お腹がブカブカ。)

背は真ん中より後ろ
体重は平均以下、細い

7時半起床〜21時に寝る(でも22時頃まで寝てくれない)

◇◇◇◇

アレルギーはない。周りの子が好きな卵やトウモロコシやマクドのポテトは食べない。食べず嫌いが多過ぎる。

食べれる物は、白米、肉、きのこ、納豆、玉ねぎ、キャベツ(ゴマドレッシング必須)、食パン、コッペパン、ベーコンパン、アンパンマンポテト、ワカメ、海苔、うどん、そば、ラーメン、チーズ、みかん、お菓子

基本白米さえあれば大丈夫な子。
牛乳を飲まないので、小学校の給食が心配。食べず嫌いなものを食べさすとゲ○を吐く。

◇◇◇◇

家ではひょうきん者だけど、外ではおとなしめ。無口。幼稚園ではどうなのか聞いても全く答えない。

他の子供(赤ちゃんでも)に自分の使っているオモチャを取られたら、何も言わず逃げるか泣くかどちらか。

おとなしく見えて、実はめちゃくちゃ負けず嫌い。負けたくなくて(負けて)泣く。

◇◇◇◇

おもちゃが山のようにあるが、ひとり遊びも間が持たなくて、すぐにテレビを見る。好きなものは、妖怪ウォッチ、カミワザワンダ、ジュウオウジャー

間違い探し、しりとり、迷路など、考える系が大好き

◇◇◇◇

言葉がまだ上手でない。平均よりは赤ちゃん言葉より。夏頃からどもることもあり。

ママの耳が大好き。寝てる時も耳を掴みに来る。これらいつまで続くのだろう。
d0020358_16470073.jpg

「ママと離れるのいや〜」と幼稚園へ行く直前はほぼ半泣きになる。嬉しい。

水に顔を付けれない。お風呂でも多少のお湯がかかっても大丈夫になってきたが、すぐ泣く。

◇◇◇◇
細いけど、かなり体力がある。お出かけのときは、大人が20,000歩くらい歩いている同じ距離を歩く

幼稚園へ行った日でも夜10時頃まで余裕で起きている


元気に5才まで育ってくれてありがとう。産まれてからまた同じ時を過ごせば、今度は10才になるなんて・・・すごく楽しみ!


生まれてきてくれてありがとう(^_^)
d0020358_16470091.jpg


[PR]
by dance_littlerock | 2016-09-18 06:49 | 私日記

大阪2016〜天神祭編〜

今回の帰省では、久々に会う友達もたくさんいました。美味しいものを食べながら、積もる話に花を咲かせるのはなんて楽しいのかしら〜

東京へ戻る前夜が偶然にも天神祭の花火の日で、さらに友人から嬉しいお誘いがありました。

昨年もお邪魔した友人の友人宅での花火観賞パーティーです☆高層階のマンションなので花火を見ながら乾杯できます!

ちょっと遠いけど綺麗〜
d0020358_18201805.jpg


友人の友人がおもてなし上手な方で、私らが着いた頃には、美味しそうなご馳走をたくさ〜ん作って待っていてくれました!

たこ焼きパーティーとだけ聞いていたのに、他のご馳走が凄すぎた!

ローストビーフ?
合鴨のオレンジソース漬けなど
d0020358_18201861.jpg

これ全部手作りでっせ!

ヤバすぎる!超美味しい!たこ焼きもキムチ入りとか作ってくれて、酎ハイとめっちゃ合う〜!

昨年初めて会った友人の友人の友人たちと再会して、みんなで笑いまくって楽しすぎる時間を過ごさせてもらいました。
d0020358_18201962.jpg

充実した帰省でした(^-^)

今回私と会ってくれた皆さん、ありがとうございました。また来年お会いしましょう!

両親たちにはたまにしか孫の顔を見せに帰れないけれど、ずっと元気で楽しく過ごしてもらいたいです。




[PR]
by dance_littlerock | 2016-08-02 17:59 | 私日記

大阪2016〜天王寺編〜

ある日、息子を実母に預けて1人でお出かけ〜。お母さんありがとう(^-^)

その途中出会ったのが樹齢千年の楠木。
d0020358_16162243.jpg

立派やわ〜。しばし立ち止まって眺めては思いにふける私。

1,000年もの間、春、夏、秋、冬を幾度となく繰り返し、その間、黙々とただただ自分のやるべきことをしてきた楠木。

「変わらずいる」ことの大切さ。
そんな当たり前のようで難しいコトを教えられたような気がします。

「変わりたい願望」が強かった私ですが、「変わらない」そして「コツコツと同じコトを繰り返すこと」も格好良いんだな〜と、この歴史ある巨木から教えられました。

そんなコトに感動しながら、用事を済ませた私は、次に「阿倍野ハルカス」に行ってみることにしました。(最近めっちゃ変わってる街やがな!)

16階の展望台からの景色です。
d0020358_16364855.jpg

以前は大阪の遠くの高層ビルを見たら、「あれは梅田の〇〇」「あっちは淀屋橋の〇〇」と簡単に分かったのに、今回はどこが梅田かすらピンと来なかったゎ(>_<)

すっかり東京っ子になってしまいました。いまや都心部のビルの方がわかるかも。

◇◇◇◇
翌々日は息子と「天王寺動物園」へ行きました。この日は超暑くて、少し歩くだけでヘロヘロ。動物もみんなダレていました。

レッサーパンダなんてこんな感じ。
d0020358_16364891.jpg

上野動物園に比べたら規模は劣るものの、「動物園は規模云々は関係ない!」と思えました。動物は唯一無二の存在だからですね。

それにしても天王寺動物園は、阿倍野ハルカスのおかげで、こんな素敵な写真が撮れます。
d0020358_16364840.jpg

サバンナなのか、都市なのか、わからなくなった(笑)

天芝もお洒落なレストランが多くて良かったし、天王寺動物園も楽しかったし、阿倍野ハルカスも立派だし、天王寺が超楽しいですね!


[PR]
by dance_littlerock | 2016-07-31 15:09 | 私日記

大阪2016〜同窓会編〜

東京駅へ行くと「祇園祭り御一行様」のプラカードを持った添乗員さんが。
「そうだ、祇園祭りの時期なのね。」同じ京都駅で下車。お墓まいりをしてから夫の実家へ。

今回の帰省でのメインイベント「中学の同窓会」からスタートです。大人カジュアルな装いで参加。髪型だけは、かれこれ10年以上お世話になってる美容師さんにお願いしました。彼女の生まれ故郷が偶然にも私がいま住んでいる街なんです!

ローカルネタで盛り上がっている間にこんなに素敵にしてもらいました。
d0020358_16172992.jpg


さて、その同窓会は小学校ぶり中学校ぶりに話す人たちばっかりで、懐かしいやら、感動やら、思うことが沢山あり過ぎ!

とにかく楽しすぎて、幸せすぎて、「あ〜私ほんまにこの小学校、この中学校出身で良かったわ〜」と心から思いました。

総勢80名くらい。二次会のカラオケもほぼみんな帰らず参加して、大いに盛り上がりました。

何が良かったって…
当時はまだ10代前半とかで思春期真っ盛り。話したいことも、話したい人も、思いとは違うことも多かった。

でもこうして年を重ねて、アラフォーになると、あの時気軽に話しかけられなかった人とフツーに話せるんですよね。

腹割って気さくに話せて、ある意味「オバサンになったわ〜」とも言えるのですが、やはり年を重ねることも悪くないなと思えました。

私の場合は、ティーンエイジャー時代より、今の方が断然楽しめてる!大器晩成型なのね。

「いまだ地元に住んでるよ」「今日は実家に泊まるねん」という人が多く、実家が同じマンションの幼馴染とタクシーで帰宅しました。

なんと夜中の1時!こんなの結婚後初めてだわ。義実家宅で寝てくれてたパパと息子よ、ありがとう。

10年後にまた開催予定の同窓会が楽しみ過ぎる!!目指せ美魔女!


[PR]
by dance_littlerock | 2016-07-30 13:29 | 私日記

2011

ちょうど5年前のこの日、私は大阪の高層ビルで働いていました。隣に座る上司が「なんか揺れてない?」と言った一言が始まりでした。

周りもざわつき始め、みんなが揺れを感じ、フロア全体が仕事をやめて、緊張感に包まれました。高層階にいながら揺れを感じたのが人生初だったので、とても怖くて一刻も早く1階に降りたいという思いに駆られました。

そして、その時は「大阪(もしくは関西のどこか)が震源地なんだろう」と思っていました。ほどなくしてネットに東北地方で地震があったことを知りました。

それで大阪もこんなに揺れたなんて、じゃあ東北はどれだけ揺れてるんだろう?とても怖くなりました。

地震直後にエレベーターは全機が停止し、会社の女子たちが「階段で降りる!」と出て行きました。私も降りたい!でも…

隣の上司が「これで南海トラフも刺激されて、地震になる可能性あるよね。」と恐ろしいことを呟いていましたが、おそらくこのまま居ても大丈夫と思っている人の方が多く、社長室に集まりみんなでテレビを見ました。

そして東北沿岸の映像を見て、動けなくなるほど唖然とした状況になりました。

それから暫くして、私も残っていた同僚と階段で30階近くのフロアから降りることになりました。ゆっくりとゆっくりと。

実はこの時、私は妊娠11週目でした。お腹に振動が行かないようにと靴を脱いで、お腹を優しく押さえながら、そーっと降りていきました。つわりがひどい時期で目が回りそうでした。

妊娠11週、それはその前年、私が初めての赤ちゃんを流産した週でした。だからこの妊娠11週目というのが、私にとって鬼門でもあり、とても大切な思いのある週でした。

その時、お腹にいた子がもうすぐ4歳半になります。無事に産まれてくれて、元気に大きく成長してくれています。彼の生年月日の2011を書くたびにあの地震を思い出します。

これから10年、20年と経っても地震を風化させずに地震大国で暮らす私たちとその子孫たちのために、いろいろな教訓を活かしていかないとと思います。






[PR]
by dance_littlerock | 2016-03-11 09:46 | 私日記

4才半

4才を過ぎてからだろうか、4才〇ヶ月とは意識しなくなった。それまでは毎月産まれた日になると「今日で〇ヶ月やな〜」と言っていたのにね。

久しぶりに子供の成長記録を書いてみよ〜っと!この1年の成長はやっぱり幼稚園に通いだしたことが大きい!ドキドキワクワクした入園直前からして逞しく成長してくれた!
d0020358_13264928.jpg

◇友達◇
親友からは「〇〇(息子)はめっちゃ優しい!何でも貸してくれる!」と言われている。自分が使っているオモチャを友達に「貸して」と言われたら、「NO」と言えない性格。

◇食べ物◇
給食よりお弁当派。給食には食べれない野菜なども入ってるから。「残して良いよ」と言ってるのに嫌みたい。ウインナーとおにぎりだけの超質素なお弁当(息子希望、母楽チン)がお気に入り。誰よりも早く食べ終わり、完食シールを貼ってもらいみんなに見せ回っているらしい…意外と負けず嫌いで自慢しい。

◇先生/授業◇
たぶん幼稚園で1番良い先生に当たったんだと思う。母たちからの信頼も厚い素晴らしい方。保育参観にて、先生が「これわかる人ー!」と言う質問に対して、率先して手を挙げる。「知恵遊びでみんなが分からない問題でも〇〇くんは答えてくれるんです。」とお褒めの言葉。どうやら頭は良い子に育ちそうだ。家でも飛び級した年齢のドリルなど好んでする。

◇泣き虫◇
よく泣く。幼稚園に入った頃はともかくも、秋頃にもまた朝泣くようになった。運動会と発表会の練習で疲れがたまっていたみたい。〇〇の時間がいやだの、なんだの、先生曰く「何かと理由をつけて幼稚園を休もうとしてる。休ませると癖になるから、休ませないように。」とのこと。1日だけ仮病で一緒に遊びに出かけた。それも良し。

◇機嫌◇
帰宅後、とにかく機嫌が悪い。これは入園したときから1年間ずーっと。ママを完全に召使いだと思っている。王様のような態度。お菓子を用意しておかないとキレる。お菓子があっても、その他のことでキレる。それで私もキレて息子泣く。てな繰り返しは何度もあり。

私と2人になり、張りつめていた心が一気に解放され、やりたい放題いいたい放題になるんだろう。重々わかっているつもりでも逆ギレしてしまう母。

◇習い事◇
幼稚園に入るまでは、体操教室に行っていたが、入園後は何もしていない。私たちは幼稚園だけで十分だと思ってるけど、大半は習い事をしている。水泳、英語が人気。とりあえず、たまに英語で話しかけてみるが、かわされる。

◇◇◇
強くなれ〜!自信持て〜!友達いっぱい作れ〜!大好きだ〜!
d0020358_13264996.jpg








[PR]
by dance_littlerock | 2016-03-10 09:25 | 私日記

もう少しだけ

このブログももう10年目。とても長く続きました。三日坊主にならなかった。
キリ良くもう完了しようと思っていたけれど、3冊目の出版のための原稿を見るとページ数が少なすぎるのでもう少しだけ続けます。
私はこの自分日記を本にしてて、もう2冊も出版してます。「Littlerock旅日記1」と「Littlerock旅日記2」です。

といっても、それぞれ1冊づつ自分の手元にあるだけですが、表紙には自分の名前が載っていて、まるで自分が作家のように思える立派な本です。

ネットで何でも読める時代になりましたが、やっぱり本て良いもんです。本を読む親の姿を見ている子供は、勉強が好きになると聞きました。なるほどな〜。
と思ったのに、どうしてもスマホを見ている姿ばっかり見せてしまう。
[PR]
by dance_littlerock | 2015-10-19 14:49 | 私日記

実りあった2014

良い変化と出会いのあった2014年でした。ものすごく価値ある年でした。最初はその変化に戸惑ったけど、そこから出会って学びが始まり、変化して、人生の考え方がガラリと変わった気がします。それもこれも夫のおかげ、ありがとう!

息子は、新年早々から噂のイヤイヤ期が始まり、私のイライラ期もあり、毎日怒って生活していたような。。その分「大好き〜!」て言って強く強く抱きしめたり。
「子育て」というけれど、私には子育てをしてる感覚は全くなく、毎日ただ一緒に過ごしているだけ。それも完全に私のペースで。
そんなママにどこにでも何時でも付いてきてくれる世界一可愛いKちゃん、ありがとう!

そんな日々のあれこれを毎日電話で聞いてくれる、お母さん、ありがとう!

今年得たことを活かして、来年も精進して行こうっと(^o^)/
[PR]
by dance_littlerock | 2014-12-26 09:05 | 私日記

現実

車の免許の更新に行った。写真撮影があるの分かってるし、それなりにメイクして、ネックレスして、上着もそこそこのを着ていった。髪の毛は今ボサボサだから1つにまとめて、前髪も長いからオールバックのポニーテールだけど、ラメ入りのカチューシャを付けて。

そして講習が終わり、新しい免許証を受け取る時、おっさんの写真が載った免許証を渡された。間違われた、と思った次の瞬間、それが自分だと気がついた。信じられない!これ私?愕然とした。

前回の免許証は、ちょうど夫と付き合い始めた頃で、ふっくらして我ながらとても可愛いらしく写っている。ところがどっこい今回のこれは一体、、、何〜?たった5年でこんなに変わるもの?ただ単にふけた?ふける出来事はたくさん経験した。でもそれだけじゃなく結婚したのをいいことにお洒落なんてもういいやって、やる気をなくしてたんじゃないか?アカンアカン。

年は取るけど、5年後は絶対に綺麗になってやる〜!(綺麗に写ってやる〜!)と強く思ったのでした。そして、次回はオールバックは絶対にしていかないこと!もう少し顔ふっくらするため太ること!何歳になってもその時1番の綺麗でいること。
[PR]
by dance_littlerock | 2014-10-01 20:23 | 私日記