旅行日記


by dance_littlerock
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:東京生活( 45 )

ハロウィン

ハロウィン一色のディズニーランドに来てみました〜。10月も終わりというのに暑い〜(;^_^A

仮装?コスプレ?してる人の数の多いこと!去年よりもコスプレ人口があきらかに増えてる気がする!

入り口からこんな感じで、私みたいに全く普通の格好のおばさん、いえ、お姉さんを探す方が難しいってくらいです。
d0020358_12420227.jpg

お姫様もいれば、召使の格好の人もいたり、見てて飽きないくらいみんな気合い入ってる〜〜

家族連れもみんなコスプレ。赤ちゃん抱っこしているママは髪の毛の長いラプンツェル。赤ちゃんよりも髪の方が重いってくらい本格的なコスプレ!恐れ入ります f^_^;

1番人気はやっぱりお姫様かな〜〜可愛いよね。こんなドレスどこで売ってるのかしら?まさかみんな手作りじゃないよね?
d0020358_12420268.jpg

本当にみんな本格的で、中途半端な仮装の人がいない気がする!髪もメイクもドレスも小物もなりきってる!

シンデレラ城前には、コスプレした人たちが写真を撮りまくってました。シンデレラだけじゃなくて、意地悪な継母や姉たちもいてて感動しました。
d0020358_13102484.jpg

グループで来てる若者が多いけど、「私は〇〇になりたい!」とか、かぶらないように話し合ってるんだろうね。

シンデレラ城のアトラクションでは、コスプレしたシンデレラも沢山いたけど、継母にいじめられてる時の雑巾をもったシンデレラもいてびっくり!!その雑巾で床を拭いてる写真を撮りあっていた(笑)

一歩外へ出ると、王子様とシンデレラがいて感動しちゃった。これは本物??
d0020358_13102523.jpg

と思ったら、王子様も女の子で普通のお客さんだった!「今度あっち行こうや」とか話し合ってる最中でした(・・;)
もはやアトラクションなのかお客さんなのかさえ区別がつかない!

あっちもこっちも本格的なコスプレで、私は一体どこに居るのかわからない錯覚さえしてきます。トイレの鏡で自分の姿を見てびっくり。普通すぎて変…(笑)

この時期は、ハロウィン仕様のパレードに通常のパレードにエレクトリカルパレードもあり、観客は大忙しです。
d0020358_13102678.jpg

可愛いな〜〜!

パレードを見る観客も大半がコスプレ。見たことのない光景が広がっています。

途中、向こう側で見ているチップとデールに釘付けになりました!うちの母親くらいの年齢のおばさま方が仮装してる〜o(≧▽≦)o
もはや何でもあり!楽しんだ者勝ちよね〜〜☆

ハーイ!ぷーさ〜〜ん\(^o^)/
d0020358_13102643.jpg

可愛くてウキウキして免疫力が上がる感じ!パフォーマンスの人たちの踊りや表情がキラキラしてて、とっても素敵☆

かぼちゃのオレンジと青空のコントラストが最高〜

ガッツポーズしてるミッキー!
d0020358_13102612.jpg

冬支度を前に温かい日差しとともに心も熱くなれました☆

私らが子供の時なんて、ハロウィンなんて誰も知らなかったよね!?この変わりようったら…

NZワーホリ帰りから結婚前までは、ハロウィンの夜は毎年友達と外国人バーに繰り出して、仮装している外国人を見に行ってた私です。
でも今じゃその外国人も驚くくらい日本人のハロウィンが凄いらしい!というのを目の当たりにした日になりました(^O^)

こりゃ来年以降、ランドへ行くなら何にコスプレするか考えないといけない…!?








[PR]
by dance_littlerock | 2015-10-28 11:59 | 東京生活

行楽の秋、食欲の秋

神宮いちょう並木

母のリクエストにより初めて来てみました。一面に黄色の木々。なんだか優しい気持ちになります。
d0020358_1053131.jpg

ここへ来たら、あのドラマを見ていた世代の女子の多くは鈴木保奈美になりきり、男子は唐沢寿明になりきるんじゃないかな。そして、あの詩を話しながら歩いたりして(笑)。銀杏と詩、秋と文化、まさにこの季節にぴったりな場所でした。
d0020358_10531485.jpg

そんな時代に影も形もないかった現代生まれの息子は、誰かが拾い集めた銀杏の実に興味津々。上を見上げれば綺麗だし、下を見渡しても楽しめる。季節を感じれるとても素敵なところでした。
d0020358_1053143.jpg

銀杏並木からすぐのところには高級住宅街が広がっています。そこで隠れ家的なレストランを発見しました。
とある一軒家になんの躊躇もなく入って行く女性たちの後を追って、私たちも入ってみると、とてもユニークな内装。
d0020358_10531568.jpg

まず、お水の味に感動!美味しい!!どこのお水なのか聞いてみたら、浄水器をつけた普通の水道水とのこと。よく聞かれるらしいけど、「業務用の浄水器だから良いんですかねぇ?」と愛想の良い店員さん。

母はパスタ、私は息子とシェアできるようにカレーライスを注文しました。お洒落な青山にぴったりなお洒落カレー。骨付き鶏肉が真ん中にドカーンと入っています。
d0020358_10531676.jpg

このお味がたまらなく美味しかった!ほんまに美味しかった!息子にとっては少々辛かったようだけど、スパイスの具合が最高で、鶏肉もほろほろで食べやすいし、文句のつけようのない絶品でした。これはまた食べに来なあかん!

◇◇◇
別の日、これまた母のリクエストで、有名なあなご料理店へ行きました。大阪の日本橋とは正反対の雰囲気の東京の日本橋です。たたずまいが老舗を物語っています。
d0020358_10531790.jpg

開店すぐの時間に着いたのにすでに行列ができていました。隣の某有名お茶屋さんで、母がお茶と海苔を買ったら、お茶を出して頂き、座って待つことが出来ました。寒かったので嬉しかったぁ。

いよいよ評判のあなごをいただきます。私たちはみな小箱というのを注文しました。夫は小箱のご飯大盛り。(中箱、大箱は値段を見て諦めました。)とても品のあるあなご料理が出てきました。
d0020358_10531899.jpg

あぁ美味しい!幸せ〜!こういう気分を幸せと言うのよね!神様、私は幸せです!

息子もバァバの小箱をバクバク食べています。この美味しさがわかるのね。子供にとっては、うなぎよりあなごの方が良いなぁ。

ここでは、あなご料理を飽きさせないように柚子や薬味をつけてくれていて、最後にはあなごの骨でとったお出汁をかけて頂きます。(最初に店員さんが段階を追った食べ方を説明してくれた)わさびをたっぷりのせて、お出汁をかけました。
d0020358_10531956.jpg

美味しくないわけがない。(笑)
これまた絶対また食べに行きたいお店です。

◇◇◇
別の日、友人が働くレストランへ息子と行きました。久しぶりの再会だけで十分幸せでしたが、ここでもまた美味しい料理を頂きました。

コロッケです。たかがコロッケとあなどるなかれ、ものすごく上品で身体に優しい味がする絶品コロッケでした。
d0020358_10532089.jpg

まずパン粉から美味しい。ジャガイモと挽肉のコロッケとメンチカツ、どちらも美味しすぎて、息子と取り合いして食べる!負けてたまるか〜!
関西人がよく言う「これええ油使ってんなぁ!」と言いたくなる揚げ物でした。
ゆっくり1人で独占して食べれたら、もっと最高だったけど(笑)、息子とのドタバタでさえ美味しいと思えるお料理は本物です。

このお店は冬でもカキ氷が有名とのこと。屋台のカキ氷とは全く違い口当たりが良すぎて柔らか〜い。中にはアイスクリームが入ってた。最高じゃない!
d0020358_10532065.jpg

あぁ、美味しかったぁ。今度は何を食べよう!と次回がすでに気になるレストランでした。


この日は休日にも関わらず、仕事に行ってた夫と合流して、イルミネーションを見に行きました。木々も川面もすべて青色。心が落ち着く色と言われているけれど、綺麗すぎてワクワクして来ます。
d0020358_10532116.jpg

日が暮れるのがすっかり暗くなったねぇ。もうすぐ師走よ、クリスマスよ!
[PR]
by dance_littlerock | 2014-11-23 16:57 | 東京生活

ようこそ東京へ

大阪から東京にたくさん家族や友達が会いに来てくれました。大阪へ帰っても落ち着ける家がない私にとっては、帰省するのは少々気が重く、東京に大好きな家族や友達が来てくれるととても嬉しいです。


◇◇◇
我が家が7月に引越したこともあり、新しい家を見がてら、母と叔母が来てくれました。
代官山や日本橋などを案内して、日本橋では、私が世界一美味しいと思うミカドのソフトクリームを食べました。8月の暑い日に食べるアイスはなんて美味しいのでしょう!食べた後も喉が乾かないし、このスッキリ感、大好きです。
d0020358_881825.jpg


◇◇◇
9月には夫の両親が来てくれました。今までお義母さんは何度も泊まりに来てくれたことはあるけど、お義父さんは初めてだったので、嫁の私はいつも以上に緊張しました。
横浜で氷川丸という船の見学をしました。数十年前まで日本とアメリカを行き来していた船だそうです。あの広い大きな太平洋上を渡るなんて、本当にすごいなぁと思います。
d0020358_88194.jpg

お昼は私たちの行きつけの中華料理屋さんに行きました。このブログにもう2回も書いてるところです。
今回もめっちゃくちゃ美味しかった〜!日本一美味しい中華料理な気がします。炒飯なんてヤバイです!
d0020358_882073.jpg

夫の家族は、あんまり「美味しい」とか感想を言わない家族なのですが、これは美味しいと思ってるはず?!
このお店を教えてくれた夫の大学時代の友達に感謝です!これを書きながらまた食べに行きたくなって来ました。

◇◇◇
10月には、仲良しの友達2人が仕事帰りに夜行バスに乗って会いに来てくれました。その若さ、行動力、体力に感心だわ!
スカイツリーのもんじゃ焼き屋さんへ行きました。私はもう東京在住4年目なので、もんじゃ焼きを作れると思われていたみたい!残念ながら、あの土手とか作る工程、全然わからんし〜^^;

そして表参道や原宿へ行きました。みんなで「お洒落やなぁ。」と言いまくりました。私おすすめのクッキータイムに行ったりしてると、スカイツリーへ登る時間が迫って来ました。だけど竹下通りの人混みにのまれ、なかなか出れず。時間がない時は、絶対竹下通りは歩いたらあかんと言うことを学びました(^_^;)

◇◇◇
次の週にもまた別の友達が遊びに来てくれました。
私の行きつけの飯田橋のカフェに行きました。運河沿いにあり、雰囲気が最高〜(^-^)息子は食べ放題のパンをたらふく食べて、鯉に餌をあげて、大人も子供も楽しめる素敵なカフェです。

元同僚の彼女とは、11年前に東京へ旅行して、ジブリの森や六本木や自由が丘などを観光しました。その時に泊まったユースホステルが飯田橋にあって、今回また二人でこの地に来れたのは全くの偶然で感動的でした!まるでトレビの泉に後ろ向きでコインを投げ入れたかのように「戻って来たね!」と、かつての旅行の思い出話に花を咲かせました。
また東京へ遊びに来てね〜*\(^o^)/*


◇◇◇
そして次の週には、夫の弟家族が遊びに来てくれました。
たくさんプレゼントやお土産を持ってきてくれて、従兄弟にも会えたし、息子も大喜び!だったけど、わがままばっかり言っていっぱい泣いたね^^;

早起きしてお弁当を作ってピクニックに出掛け、貴重な時間を過ごさせてもらいました。夫たち兄弟は全く連絡取らないし喋らないけど、こうして嫁同士が連絡を取り合って、仲良くして行きたいなぁと思います(^-^)息子の大切な従兄弟家族だもんね。
[PR]
by dance_littlerock | 2014-10-19 17:36 | 東京生活

友達

最近、週末は夫が子守をよくしてくれて、私は1人でお出かけすることが多くなりました。知っての通り1人であちこち行くのが好きな私にとってはありがたい事です。

それで週末は普段会えなかった友人に会ったり出来て、色々な会話の中から刺激をもらい、そして(たぶん)与えて、貴重な時間を過ごすことが多くなりました。

子育てももちろん貴重だけど、たまの息抜きは必要なわけで。専業主婦での子育てがこんなに慌ただしいものとは思っていませんでした。もっと楽だと思っていました。子供の性格や夫が毎日夕食やお弁当を必要なのかなどによって、違いはあるだろうけど。

ある友人は、未婚四十路で考えることも色々あるお年頃。大阪でのお仕事を辞めて、資格取得のために東京に移住した話には刺激を受けました。勇気いる選択だよ。さすがワーホリ経験者!私も同じ立場なら似たようなことしてたかもね。

ある友人たちは、会社帰りに夜行バスに乗って、大阪から会いに来てくれました。お土産に551の豚まんを持って。そして夜はカプセルホテルで宿泊。同い年の女子まだまだ元気です!

みんなそれぞれ仕事を頑張ってるし、これから海外へ夢を叶えに挑戦する友人もいる。子育てしながら資格を考える友人もいる。みんなそのままで充分素敵なのに、さらに輪をかけて素敵になろうとしてる。

私の歴代のOL人生の中で、最も大変だった会社でのこと。同い年の同僚が「今が一番幸せ!といつも思ってる。」と言っていました。当時は、こんな大変な会社に毎日通いながらよくそんな事が思えるわぁ!と不思議だったけど、2年ほど前に私も悟りました。

どんな状況でも「今が一番幸せ!」と思えると一番強いです。人生無敵に近い気がします(笑)!そして現状に感謝して、不平不満をいわず、口角を上げて過ごすことですね。

その元同僚は、第一子を妊娠中。おめでとう〜!いつか一緒に香港へ行きたいね。そして遠目に国境の向こうのあの会社を覗こう(笑)!

お陰さまで私はいま幸せです。健康でまた歳をひとつかさねました。

豪華な料理とケーキで祝うんじゃなくて、化学調味料なし白砂糖なし動物性食品少なめのいつもの自己流マクロビ料理で、美味しくお祝いします。
[PR]
by dance_littlerock | 2014-10-14 13:01 | 東京生活

お相撲さん

先日久しぶりに私はやっぱり相撲が好き!と思える出来事がありました。

横綱のあるイベントがあって、相撲関係者が集まるところへ行きました。前回もあったんだけど、うっかり忘れてたので、今回はしっかりと見るぞー!警備員さんに注意されながらも良い位置をキープ。


生歌「相撲甚句」これ生で初めて聞いたけどだいぶ感動ものでした。音程が良いのか、作詞が良いのか、元力士の歌声が良いのか、目頭が熱くなりました。
d0020358_221476.jpg

神殿内での行事や記念撮影などの後、本当は土俵入りがあったみたいだけど、デング熱騒動のため今回は無しとのこと。

そして会場移動のため、皆さんが私のいる方向へ歩いて来られました。北の湖が見えて、「そっか、横綱以外のお相撲さんも見れるんだ!」とこの時に気が付いてミーハーな心がわくわく。
d0020358_22393921.jpg

次に北勝海も見えて、その後は誰かな誰かなと思っていると、貴乃花が見えてビックリ!

「きゃ〜っ!」

「た、た、た貴乃花や〜!」

d0020358_22393996.jpg

ドキドキしすぎて、写真の撮り方を急に忘れ、この後撮れませんでした(ー ー;)よく考えたら貴乃花がいるのは不思議じゃないのに、やはり特別なオーラがあったのか、私は貴乃花が好きなのかわからないけど、興奮してしまいました。

その後も有名どころの元力士がたくさんいたはずなのに写真は撮れてなくて、なんとか横綱鶴竜が歩いて来るときには平常心を取り戻して、写真を撮らせて頂きました。
d0020358_22394121.jpg

男前で且つとても優しそうな方でした。っていうか、みなさん本当に素敵でした。

最近はテレビで観戦することはしなくなったけど、やっぱり私はお相撲が好き!両国にもっと行きたい。追っかけでもしようかしら、と思った1日でした。

毎年3月の大阪場所、府立体育館の裏口で寒さをこらえながら力士達の出待ちをした20代前半の自分を思い出しました。貴乃花を生で見たのはあの時ぶり。


いや〜、感動した!
[PR]
by dance_littlerock | 2014-10-13 21:53 | 東京生活

楽しすぎる

ある金曜日の夜、テレビで「ディズニーランドには何個アトラクションがあるでしょう?」というクイズをしていた。その後、帰宅した夫にそのクイズを出すと、「じゃあ明日ディズニーランド行く?」という予想外の答えが返ってきた。断る理由どころか、行く理由しか思いつかなかったので、目覚まし時計を早めにセットしてすぐさま寝た。

行く理由とは息子の誕生日。
お誕生日シールをもらって服に貼っておいたら、キャストの方々から「おめでとう!」って声がかかる。
d0020358_731213.jpg

1年ちょっとぶりのディズニーランド。涼しくなった9月下旬の土曜日、やっぱりすごく混んでいる。
すぐにファーストパスを取りに走りたかったけど、ミニーやグーフィーやデイジーがいて、息子が触りたがった。私も写真を構えて必死になる。息子は意外にデイジー好きということを知った。

やっと園内を進みファーストパスを取って、ポップコーンを買ってたらもうパレードの時間。ディズニーランドはあっという間に時間が過ぎる。油断ならない。時は金なりだ。

初めてハロウィンのパレードを見た。すっごく良くて感動した。かぼちゃのオレンジ色ってすごく好き。涼しくなる秋にワクワクをくれる。
d0020358_731227.jpg

息子も口を開けて真剣に見てた。夫も楽しそう。ポップコーンも手元にあるし、もう無敵だね。
d0020358_731328.jpg

それにしても私たちの息子、ほんまによく食べる。離乳食をあげ始めた時から今まで、偏食はあっても少食になったことはない。この日も朝からそこそこ大きいおにぎりを3つ食べたのにポップコーンをガツガツ食べる。こりゃランチは食べへんなと思ってたら甘かった。パパのポークカツカレーのポークをほとんど食べちゃった。この日は、リフィルしたポップコーンも、ディナーのハンバーガーも全部大人顔負けほど食べた。元気いっぱいの3歳の始まりだね。

サラサラの髪の毛をなびかせ颯爽と車を運転するグランドサーキットを楽しむ息子。格好イイ〜!

ランチを食べて、今度はダンボやメリーゴーランドに45分づつ並んで乗る。ダンボのことは「パオ」、メリーゴーランドのことは「ウマ」という。

普通のパレードも2度目のハロウィンパレードも見た。でもまだまだ入りたいアトラクションがたくさんある。時間がない、急げ急げ!

船にも乗った。白雪姫に並んでいるときにパパに抱っこされながら寝た。起きたら白雪姫の魔女がいて泣いた。あのお婆さん怖い顔してるもんね。

あっと言う間に夕方になる。ホーンテッドマンションはハロウィン仕様でとても良かった!息子は怖くて泣いていたけど、私は今日1番良かったかも。ハニーハントも良かったなぁ。

そして、これが始まる。最初の「トウキョウディズニーランド、、、」というデジタルっぽいセリフが大好き!テンション上がる!
d0020358_73142.jpg

そして今回初めて見るシンデレラ城のプロジェクトマッピング!!すごい!すごい!すごい素敵で感動した!あ〜!
d0020358_731489.jpg

閉園1時間前、ここからが勝負!ベビーカーを押してパパとママは走る!ミッキーのお家で写真を撮ってもらったり、息子が乗りたかったスペースシャトルに乗ったり、空いたところを狙って行きました。

閉園時間の22時でもまだたくさんの人がいました。お土産もやっぱり買ってしまって、ようやく長い1日が終わりました。ランドを出た瞬間、息子は爆睡。

13時間も居たのにまだまだ行けてないね、と夫と話しました。また来なあかん。近いからこんな時間まで遊べる、我が家の場所に感謝です。ディズニーランド、本当になんて楽しいんでしょう。
[PR]
by dance_littlerock | 2014-10-01 20:33 | 東京生活

2014 冬〜春あれこれ

お正月明けのある日、オーストラリアのパースからお友達家族が2年ぶりに来日しました。今回も北海道のニセコでボードを楽しんだ後、仙台やら京都やら長野を観光してきたとのこと。長野では野生の猿が湯につかりに来るという温泉に行ったりして、「あなたたちは旅行の達人か!」と言うほど、充実したホリデーを過ごしているようでした。

ちょうど2年前はこんなだったのに、
d0020358_1645172.jpg

あっと言う間にこんなに大きくなったお2人さん。
d0020358_16451764.jpg

今回はおばあちゃんも一緒に来日していたので、手のかかる2歳児との旅行とはいえ、身も心も気楽に行けたようでした。うちの子まで「ばぁば」と勝手に呼ばさせてもらい、スカイツリーの麓で懐かしい再会に花を咲かせました。

息子より5ヶ月お姉さんなだけだけど、さすが女の子すっかりお話できるようになっていたし、それがまた英語だから感心してしまいました。天使のような声で、I go to the monkey park on next Tuesday! と面と向かって言われた時は、びっくり仰天してしまった。当たり前だけど、もう英語喋れるなんてすごい!

この日は、両国に大相撲初場所を見に行くということで、また再来年の再会を約束してバイバイしました。大相撲まで予約してたなんて、本当に旅の達人です!


2月は、東京ですっごい雪が降りました。あちこちで雪だるまを見かけました。その翌週もまたすんごい雪だったもんだから、一向に溶けず、ずいぶん長い間、積雪の日々を満喫させてもらいました。
d0020358_16452058.jpg

たまにだから雪との生活を楽しめたものの、これが日常茶飯事だと本当に困る。


戦隊モノのTVが新しくなりました。早速そのイベントがあって息子のために早起きして行ってみたら、すっごい人!大量のちびっ子たち!
みんな素直で純粋だから、「がんばれー!」とか「トッキュウジャー!」とか真剣に叫んでて、とっても可愛いかった。パパに肩車された息子は、まだ小さいからか面食らった様子でしたが、実はすでに大のトッキュウジャーファンです。腕に電車を付けたら、すぐに変身ポーズ。男の子なんだな〜
d0020358_16451992.jpg



イベント繋がりでもうひとつ。私の趣味、というか私の大好きなマオリ族のイベントがありました。想像以上に本格的な歌と踊りで感動してしまいました。もう3月、春はもうすぐそこまで、、、それでもまだまだこんな格好は寒そうでしたが、
d0020358_16451998.jpg

本気のHAKAを魅せてくれて大感動。寒さを吹き飛ばすほど、気合いが入りました。


よく遊びで訪れるスカイツリーですが、母が東京に来てた春間際のある日、初めて上まで登ってみることにしました。ドキドキワクワク!
エレベーターは4つあって、それぞれ春夏秋冬を表す内装になっています。

上りは春でした。桜が舞い、とても綺麗でした。

上からの景色は、
d0020358_16452070.jpg

高〜い!ちっちゃいビルが所狭しといっぱーい!!
景色を見て、あっちが東だから千葉方面とか、あっちが西だから新宿方面とか考えるの大好きな私は大興奮。真剣に見て回りました。

むかしハワイの友達と梅田のビルに上がって景色を見たとき、「こんなにビルがいっぱいだと大地が息できてない。」と言われたことがふと浮かんで、確かにな、と思い返したけど。。。
でもそれよりも、こんな高いタワーを作れる日本の技術がすごいでしょ!すごすぎです!!

下りエレベーターは夏でした。花火がキラキラと輝いていました。今年の夏も楽しみだなぁ。


消費税が5%から8%になりました。


春本番になり、息子も2才半になりました。その日は大好きな唐揚げをいっぱい作りました。言葉も増えたけど、わがままもかなり増えてきました。成長の通過点です。ケンカしながら怒鳴りながら日々愛らしい姿を見ています。


ある週末、世界一の朝食と言われてるらしいお台場にある「bills」に行きました。朝9時前に着いたのにすでに並んでるぞ。15分ほど待ったけど、レインボーブリッジを望めれる素敵なところだったので、少々肌寒かったのも苦にならず。
d0020358_16452165.jpg

ハワイの音楽がかかってて、とても明るい開放的な店内。素敵です!
何を注文していいかわからなかったので、店員さんに人気メニューを聞いて注文しました。

ブレックファーストなんとかっていうやつ。このスクランブルエッグが有名みたいです。3人で分けあって食べました。美味しかった〜!
d0020358_16452228.jpg

リコッタチーズのパンケーキ!
生地がこんなトロトロの食感は初めて。食べれば食べるほど、美味しくなってきました。
d0020358_16452223.jpg

そして、夫だけ紅茶を注文して、まったりしてからお会計はいくらでしょう?

上記たった3品を注文しただけなのに約4000円也!
美味しかったけどさすがに高い!世界一美味しい朝食は、とっても高級でした。

ごちそうさまでした。
[PR]
by dance_littlerock | 2014-04-06 14:47 | 東京生活

美味しい誕生日

食べること大好きな夫のお誕生日は、とっても豪華な料理を食べに行きました!

まずは、マグロのお刺身とかお酒に合う一品もの。こんな風に漬けっぽくなってるお刺身は食べやすくて息子にもあげやすい。いきなり美味しい!
d0020358_16125582.jpg

次は松茸の茶碗蒸し。「息子さん、卵アレルギーとかありませんか?」とお気遣いいただきながら、息子にも茶碗蒸しをサービスしてくれました。
「アレルギー?ありません!そんなもん、ありませんとも!」(^0^)

2才にして初松茸を食べました!それにしても松茸の香りて、なんでこんなに良いんでしょ〜幸せ(≧∇≦)
d0020358_16143517.jpg

お次は銀ダラの西京焼き。これがめっちゃ美味しかった〜!スーパーで買う西京漬けと全然ちゃうわ〜!
d0020358_16145698.jpg

この西京焼きと熱燗が最高にマッチ(≧∇≦)日本酒の粋でまろやかな味わいを初めて感じました。
d0020358_16202426.jpg

コース以外に頼んだものは、フグの唐揚げ。
これまた息子にとっては初めてのもの。
彼は鶏の唐揚げが大好物でいつも「何が食べたい?」と聞くと、決まって「か」と答えるほど、唐揚げ好きです。フグでも美味しそうに食べていました(^o^)
d0020358_16164695.jpg

そして私の大好物の白子ポン酢。夫も大好物だったなんて知らなかった。口の中でトローンととろける食感がたまらない!日本酒とも絶妙に合うね!
d0020358_1617858.jpg

美味しいものを気分良く元気にいただけるほど幸せなことはありません!一口一口感謝しながらいただきました(^-^)

お次はお寿司。
夫は好きなものの反対のエビから。でもこれが予想外にめちゃめちゃ美味しかったみたい(^o^)最後に大好物のウニの軍艦巻きを食べてとても幸せそうでした。
d0020358_16125938.jpg

私は穴子がめっちゃ美味しかった!トロントロンの食感がたまらなかった〜!

そして絶妙のタイミングで赤だし
d0020358_16172680.jpg

締めのデザートは、羊羹だったらしいのですが、「夫が誕生日なんですけど...」と予約時に言ったら、3人ともにケーキを用意してくれていました!夫のにはキャンドル付き!
ケーキを持って来てくれたお店のおばさんにも一緒にハッピーバースデーを歌ってもらい、夫も赤い顔して「パパ感激」と嬉しそうに言ってくれました(^_^)v
d0020358_16173965.jpg

緑茶を飲みながら、夫と「羊羹の方が完全に合うな...」とか言いながらも、ほっこり過ごさせてもらいました。

美味しいお料理と熱燗とハッピーバースデー、ほんと最高でした。
私にとっては、お酒をちゃんと呑んだのなんて、妊娠発覚以来だから3年ぶり?!今日覚えた日本酒で少しづつ復活していきたいなぁ(*^_^*)
[PR]
by dance_littlerock | 2013-11-11 11:00 | 東京生活

母たちと東京観光

10月下旬のとある平日、母と叔母が東京に遊びに来てくれました。宿泊先のホテルニューオータニで待ち合わせ。今夜は私と息子も一緒に泊まらせてもらいます!ラッキー☆
d0020358_14381451.jpg

ロビーで母たちを待っている間、息子はオモチャで遊び、私はロビーを行き交う人々の観察タイム。さすが東京の大きなホテルとあって、それはとても国際的。中国系から西洋系、さらには東南アジアの僧侶や若者の団体など、老若男女さまざまな人種のお客さんがいたので、とてもワクワクして人間ウオッチングができました!

そうしてると、母たちが現れました!久しぶりに会うと普通以上にとっても嬉しい気持ちになります。私にとって、夫以外にもっとも気を許せる2人。

でも母たち、私をチラリと見た後は・・・我先に「Kちゃん!Kちゃん!」と息子にかけよります。「大きなったなぁ〜可愛いなぁ。」(^^;)

本日のお部屋はなんと39階!怖がりの叔母が「地震大丈夫かなぁ。」と青ざめながら、エレベーターで客室最上階へと上がりました。実はみんな薄っすら怖いんだけどね。

お部屋の窓からの景色は絶景でした。
d0020358_14381413.jpg

新幹線とのお得パックツアーにしちゃあ、こんな豪華なお部屋、超ラッキーよね。しばしお部屋でくつろぎ、息子もヘリコプターや飛行機を見つけては大はしゃぎ。
d0020358_14381570.jpg

私たちようにエキストラベッドを入れてもらいました。
d0020358_14381551.jpg

大きなお部屋です。
d0020358_14381679.jpg

お風呂場もいい感じ〜!
d0020358_14381660.jpg

水周りが綺麗なホテルは気分がいいですよね。
d0020358_14381774.jpg

よくよく考えたらこのホテル、私は以前にも泊まったことがありました。幼馴染の結婚式に出席するために東京へ来た時のことでした。そんな9年も前の思い出がよみがえった本館へと続く長〜い廊下。
d0020358_14381743.jpg

本館はお高いのです。
d0020358_1438199.jpg

ホテルから少し歩いて、赤坂TBSテレビに行ってみました。周りはとってもオシャレで素敵な雰囲気。「THE 東京!」って感じがするので、叔母を案内するにはちょうど良いところでした。

誰か芸能人いないかなぁ〜と思って行ったのですが、この日がミーハー大阪人にとっては奇跡的な日になりました!!

TBSに着くやいなや、真っピンクのシャツを着た某超有名構成作家さんが歩いて来ました!きゃ〜(≧∇≦)
思ったより背が高い〜!目ヂカラがすごい〜!仕事できる感が半端ない〜!私達はいきなり大興奮しました。

次は母が「喫茶店に有名人が〜!」と興奮気味に。外から丸見えの喫茶店をちらりと見ると、超々有名なあのおじさん俳優がいるではありませんかー!!テレビで見るのと一緒で優しそうな雰囲気でした!きゃ〜!

そしたら母がまた
「ピョンピョン跳ねる人がいる!」と。
私「?」
見るとあの有名な発明家さんが座っていました(^o^)
今日は有名人に会う確率が半端ないわ!さすがは東京のテレビ局です!

一息ついてたら、今度は、母と叔母がひそひそと話しながら感動していました。これまた某有名な女性プロデューサーさんでした。もうだいぶお年だろうけど、さすがシュッとされてました。

わずか30分くらいの間にこんなに興奮させてもらえるなんて、お上りさんの大阪人にとっては、最高に幸せな時でした(笑)TBSよ、ありがとう!

そして、有楽町へ夕食に出かけました。オシャレで美味しい中華料理を食べるため、残業もせず夫が駆けつけてくれました。このレストランからは新幹線が見えて息子は大はしゃぎ。ホント電車や飛行機など、乗り物が大好きです!男の子なんだね〜(^o^)

途中、クールな女性の店員さんがいきなり人が変わったように「あっ!窓みてくださいっ!」と大声で知らせてくれました。なんや!なんや!と見ると、ちょうどドクターイエローが走っていました!なんてラッキーなんでしょう*\(^o^)/*大人たちが大興奮でした。

そんな幸運な夕食も終えて、私たちはホテルへと戻りました。お部屋からの景色はこんな夜景になり、またまた感動しました。東京タワーって本当にレトロな雰囲気で素敵だわ。ほっこり。
d0020358_14381972.jpg

翌日はまさかの雨だったけど、六本木のミッドタウンで、ゴージャスな気分を味わいました。本当に東京って、いろいろ行くところがあって楽しいです。

一流ホテルにも泊まれ、母たちといろんな話ができ、息子を見てもらえゆっくりできたので、とても楽しいプチ旅行でした\(^o^)/
[PR]
by dance_littlerock | 2013-11-02 14:13 | 東京生活

東京湾とアンパンマン

9月中旬のある土曜日、豊洲から船に乗る機会に恵まれました。45分も東京湾を周遊して、なんと1人500円。「安いし乗ってみようか」と気軽な気持ちで乗ってみたら、その素晴らしい景色に大感動してしまいました!


たくさんのビルの合間に東京タワーが見えたり
d0020358_12153377.jpg

お台場のフジテレビが見えたり
d0020358_12153447.jpg

夕焼けがとっても綺麗だったり
d0020358_1215349.jpg

2020東京オリンピックの選手村予定地がこんな素敵なエリアにあるのか、と選手を羨ましく思ったり
d0020358_12153591.jpg

だんだん夜になっていく景色に見とれ
d0020358_12153584.jpg

大感動のツアーでした
d0020358_12153617.jpg

やっぱり花の都•大東京は別格です!圧倒されました!すごいわっ!!

残念ながら、息子は乗ってわずか30秒で寝ちゃいました。車だけでなく船でも子供ってすぐ寝るもんなんだなぁ。可愛い(^.^)


◇◇◇

9月下旬のある土曜日、横浜へ向かう途中にアンパンマンミュージアムが目に入り、ちょっと寄ってみることにしました。これまた気軽な気持ちで行ったのに入った途端、

「めっちゃ楽しいぃぃ!!」

息子もあちこちに見えるアンパンマンや仲間たちに大興奮!親子3人で目を輝かせながら見て回りました。


息子が最近ばあばに買ってもらったオモチャ「ジャムおじさんのパン工場」の本物のパン屋さんがありました。
なんと1つ300円!高っ!!
d0020358_12162944.jpg

なのに夫はせっかく来たしと言って2つもお買い上げ。私と違ってほんま太っ腹やわ〜。確かに可愛いくてすごく美味しかったです。


そしてアンパンマンの秋祭りショーが始り、息子は初めてアンパンマンたちと触れ合うことが出来ました!良かったね!
一生懸命に握手を求めて行ってた姿を見て、「また連れて来てあげたいな〜」とママは思ったよ(^.^)
d0020358_12153748.jpg

そして中華街でリーズナブルな台湾料理を食べてから、久しぶりに山下公園へ。夜だったので、カップルたちがあちこちにいてロマンチックな雰囲気に拍車をかけていました。
うちのボーイズ(夫と息子)はそんな中、はしゃいで遊びまくり、夫はふらふらになっていました(笑)。とても微笑ましい光景だったよ。



◇ママの手作りパン◇

3月に初めてパン教室に行き、その後はホームベーカリーを購入して、独学でどこまで私ができるものかと思っていたけど、最近では食パンだけじゃなく、いろんなパンを作れるようになりました。
d0020358_12162926.jpg

チーズパンやベーコンポテトパン、かぼちゃのシチューパンや自家製醤油麹漬けチキンパンなどなど。

パパは嫌がるけど(笑)生地には黒ごまやヒマワリの種を入れたりして、健康にも気遣ったりして、楽しく作れてます。

もっともっと美味しくて、ジャムおじさんの作るパンみたいに見た目も楽しいパンが作れるようになりたいな〜(^-^)/
[PR]
by dance_littlerock | 2013-09-30 11:42 | 東京生活